スポンサーリンク

【チェンソーマン15話】全話振り返りまとめ考察:ゴーストの悪魔

藤本タツキ漫画
スポンサーリンク

注:本記事にはアフィリエイト広告が含まれます
引用:チェンソーマン単行本

 

繰り返される8階の恐怖!!チェンソーマン最高!

特異4課は新たに悪魔の目撃情報が寄せられたホテルへ潜入し、それぞれの思惑をもとに悪魔を探索していた。
そこに現れた耳でペタペタ歩く頭だけのおじさん悪魔。笑

デンジは姫野からのべろちゅー提案でやる気がMAX。
荒井くんは姫野の提案を聞いて動転、デンジのことを非常に意識している様子。
アキと姫野は過去の経験から常に死を意識しつつも、慎重で手慣れた感じ。

さて、今回の悪魔との戦闘はどのように展開していくのか。
振り返り考察に入りましょう。

チェンソーマンを全巻揃えるなら電子書籍の「Kindle」で!

 

【第15話】エンドレス8階

幽霊の悪魔

出現した変なおじさん頭の悪魔を謎の見えない手で捕まえる姫野。

すかさず「バトルじゃ!」とパワーが血の剣で悪魔に斬りかかる。

あれ〜、いつものごとくあっという間に倒してしまいました。

「ワシにビビって浮きおったわ!」と謎発言をするパワーに対して自身の能力「ゴースト」をご丁寧に説明する優しい姫野。

そんな姫野を挑発するパワー。
まだまだ完全に味方って感じではないパワーが今や新鮮ですね。

ゴーストの能力でソッコー先輩のヤキを入れられちゃうパワー笑。
姫野さんかなり強いよね。
幽霊って怖いですしね。

8階から出れない!

「めんどくさいから仲良くやろうよ」という姫野に
「いつかそのうち食ってやる・・・!」そこは血を吸うんじゃないんだね。

さて、ホテルを散策している一行ですが徐々に違和感を覚える現象が起きます。

なぜか階段を上がっても降りても8階に戻ってくる。
「ステーキ食ってみてえ」というデンジによだれを垂らすパワー。
このふたりだけはシリアスには程遠い存在です。笑

改めて試してみるとハッキリと階段を降りたのに上から現れる。

「アキ君なんだこりゃ・・・」
「悪魔の力でしょうね・・・」
一行は悪魔の力でホテルの8階に閉じ込められてしまいます。

チェンソーマンを全巻揃えるなら電子書籍の「Kindle」で!

悪魔は恐怖が大好物

地味に怖い展開。
リアルでこんなことが起きたら確かに気が狂うと思います。

状況を確認するアキ。
こんな状況でも冷静でアキはリーダーとして非常に優秀ですよね。

こんな状況ではあまり物事を深く考えない人が強いということを示すふたりの小競り合い。
いや〜愛せるバディですね〜笑。

一般の感性を持ってるコベニは気が動転しています。
「風俗かデビルハンターしか選択肢なかったんですぅ〜〜〜!」
コベニちゃん!他にももっとあるだろ、ハンバーガー屋とか笑。

怯えているコベニを見て大爆笑しているパワー。
もう場が混沌としています笑。
しかしどんな場面でもシュールな面白さがあるのがチェンソーマンの良いところ!

寝るデンジ

8階に閉じ込められているだけではなく、時間まで止まっている模様。
外からの助けは期待できない、絶望的な状況。
自分たちのチカラでなんとかしなければならない・・!

そんな状況でデンジが大声でみんなに発言します。

「すげえ!じゃあ寝放題じゃねえか!!」
さすがはデンジ。
永遠に閉じ込められるという怖さよりも、今たっぷりといくらでも寝れることが素晴らしいことと思えるデンジ。
なんだかここから学べるものがある、気がします笑。

そしてス〜〜〜ッと本当に寝入るデンジ。
「寝た・・・」とアキ。
見ているパワー。

ここで次回に続きます笑。

まとめ

今までは単体の体力一本で肉弾戦メインだった悪魔戦。
今回は明らかに悪魔が特殊能力を使用してきていますね。
ジョジョとかでも出てきそうなこの能力。
ディオの館で似たようなのがありましたね。

チェンソーマンは世界観こそファンタジーですが人間描写や実際の生活は非常にリアルな描かれ方をします。
そこで何人かのぶっ飛んだキャラが暴れまわる感じ笑。

デンジとパワーがいるだけで謎の安心感が生まれてシリアスで重たすぎることにはならないんですよね。
このふたりがいなければ本当に今回の悪魔で全滅していたかもしれません。

さて本当に寝てしまったデンジ。気が動転している新人ふたり。
「永遠の悪魔」との戦い、今後どうなっていくのでしょうか!
次回に続きます。

 

チェンソーマンを全巻揃えるなら電子書籍の「Kindle」で!

 

次はこちら!<<<<<【チェンソーマン16話】全話振り返りまとめ考察

【チェンソーマン14話】全話振り返りまとめ考察:死なないでね>>>>>前回はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました