スポンサーリンク

大きいクリスマスツリーが欲しい人必見!ツリーの収納術はこれ!

ライフ

ハロウィンが終わると、次はクリスマス!そしてお正月の支度をして、
立て続けにママも忙しいですよね。

季節の行事は子どもたちと大いに味わいたいけど、皆さんはイベント毎に飾り付けの収納はどうしていますか?

クリスマスはこどもたちにとっても楽しみな一大イベント。

子どもの成長と共にクリスマスツリーも大きいツリーが欲しくなったりしませんか?

我が家には120センチほどのツリーがありますが、子どもたちに大きなツリーが欲しい!!
と言われているところです。

だけど、大きなツリーを飾ったら、片付けの心配がつきもの。

それさえ解決できれば、大きいツリーに挑戦できるのに!
という方に読んでいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

最適なクリスマスツリーの大きさは180~210センチ!!

ツリーのサイズについては、

ご家庭それぞれですが、小さいツリーを飾って満足していても、子どもたちの年齢も上がってくると、壊したり倒したりする心配もなくなるし、だんだんとツリーも大きいものにしたくなりませんか?
子どもたちにとってもクリスマスは特別で、早くからワクワクしてそわそわしてクリスマスの飾り付けで更に盛り上がりますよね!

収納の心配さえなければ、

テンションの上がるクリスマスツリーのサイズは

ズバリ

210センチ

じゃないでしょうか!

 

出典:ルームクリップ

 

 

大きなクリスマスツリーの収納術!

悩みのタネは、大きなツリーの片付けですよね。
元の箱には収まりきらなかったり、ツリー本体とオーナメントは別々の収納だったりして、どこに片付けてしまったのか、翌年忘れてしまったりしませんか。

やっぱり、1箇所にまとめたい。

押入れの場所を取らないほうがいい。

イケアの収納袋【SUKBB】に入れてみよう

出典:イケアオンラインショップ

大きなツリーは枝が分解できても部品も長めで、更に飾りも多いですよね。

IKEAの収納【SUKBB】はサイズ感がちょうど便利です。活用されている方もたくさんいらっしゃる様です。

立てて収納できるので、横幅が節約できますね。

コロコロ付き衣装ケース

こちらも一度にまとめられて便利です!

たくさんの飾りもコロコロがあれば運びやすいですね。

サイズには要注意ですが、幅が広い、浅めのものを選ぶのもいいですね。

それをベッド下にシュッと入れて置けたら
1年に1度の出番までは邪魔になりませんし、クローゼットや押し入れも占領されず、バッチリ!

結束バンド(マジックテープ式)

絡まるコードなどを纏める結束バンドです。

分解できるツリーであれば、枝葉を結束バンドで纏めていくと、以外にコンパクトになりますよ。

マジックテープ式の結束バンドは100円ショップでも購入できるので、便利です。

 

 

ツリーの返却をして収納いらずという方法もあり!

どんなに悩んでも、収納場所を確保できない!という方は

せっかくのクリスマスですから、

本物のもみの木を飾って見るのはいかがでしょうか。

お家の中に木の香り

大きなツリー

収納の心配いらず

っていいことばかりじゃないですか?

生木のクリスマスツリーは、IKEAで購入できます。

そして、クリスマスが終われば、もみの木を店舗に持ち込み回収してくれるのです。

もみの木の購入証明書が更に、IKEAでの買い物クーポン券になっているんです!

魅力的ですよね。

ですが、いつでも買える訳ではないんです。

毎年、もみの木の販売期間が決められているのと、回収期間も決まっていますので、詳しく見ていきましょう。

もみの木が購入できる期間を要チェック

購入できる店舗は、IKEA各店舗

販売期間
2019年11/21(木)~12/1(日)

価格
ツリー(もみの木) 2999円
スタンド 2000円

 

販売初日は混み合いますが、好みのもみの木を求めて初日に行く人が多いです。

 

IKEAでもみの木の購入の仕方

購入の方法は

  1. 店内会計でレジをして購入証明書を発行してもらう
    そのときに必要であれば、スタンドも購入しておく
  2. 外で、山積みのもみの木の中から好きなものを選ぶ
    (切りっぱなしの木なので、それぞれ枝葉の付き方など違う)
  3. 持ち帰り用に包装する
    軍手や新聞紙などが用意されていて、自分で持ち帰りやすいよう包装をするシステム

※大事なことは、ツリー購入証明書に返却の証明スタンプを自分で押すということ

証明スタンプを忘れてしまうと、回収時に1,500円クーポン券にならないので要注意。

 

返却の注意点

回収期間
2020年1/4(土)~1/19(日)

持っていくもの

  • IKEAで購入したもみの木
    (オーナメント等の飾りを取る。そのままでものこぎりで小さく切った状態でも大丈夫)
  • 購入時の証明書
    この証明書がツリーを返却すると1500円分のクーポンとしてIKEAでのお買い物に使用できます

 

スポンサーリンク

 

まとめ

収納さえ心配なければ飾ってみたい大きなクリスマスツリー。

クリスマスが終わる頃には、子どもたちもちょうど冬休みなので、子どもたちもいる中で、クリスマスの飾りを片付けて、次のお正月準備をしなければならない時期、
ママはどれもスマートにこなしたいはず。

きれいに収納できると気持ちいいですよね。

収納の心配がない、本物のもみの木を囲んだクリスマスもいいですよね!
収納はオーナメントのみだなんて、楽ちん!

ぜひ今年は、快適な年末になるよう早めに準備してみましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました