スポンサーリンク

ニノ結婚相手が『一般女性』になったのはニノファンの嫌がらせ?

トレンド

2019年は嵐の活躍で、情報ニュースは嵐三昧ですね!
まさに国民的アイドルです。

嵐の二宮和也さんが結婚を発表したわけですが、お相手はどなた?
一般女性という表現に留まり、それ以上はどのメディアもお相手の女性について深く取り上げません。

しかしながら、かねてよりお付き合いされていた方ということで、熱愛報道のあった元アナウンサーのAさんであると、お名前も顔写真も出回っています。

元々アナウンサーをされていた方なら、名前を出してもいいのでは?と思うのが普通でしょう。

なぜ、一般女性なの?という疑問を追求していきたいと思います。

スポンサーリンク

一般女性という表現を貫くのはジャニーズの申し出だった!

 

どの報道を見ても、ネットニュースを見ても二宮和也さんの結婚相手については”一般女性”としか出てきません。

誰が指示して、メディア全体に徹底的に周知させることができるんだろうと不思議に思いました。

なんと、

ジャニーズ事務所の指示だったのです!!

 

今回の結婚発表で、Aさんが”一般女性”という表現になった理由をメディア関係者は次のように説明する。
「ジャニーズ事務所が『もう一般人だからプライバシー情報の報道はNG』
とメディア各社に自粛を要請し、『元女子アナ』という表現にとどめるよう求められました」

出典:ビジネスジャーナル

ジャニーズ事務所のタレントを守る姿勢は、メディア全体にもすごい影響力ですよね。

それにしても、元々アナウンサーをされていた方について、写真や名前など紹介したくて仕方ないでしょうね。


“一般女性”という表現でファンや秋田県民の反応は?

ジャニーズが要請したことであったのは分かりました。

ところが、せっかくのおめでたい報道なのにお相手の名前を伏せていることをいいように思っていない人もいます。

 

 

ファンの方はもちろん、秋田の方も、二宮和也さんの結婚相手が“一般女性”だけでは、

「え?」

って感じですよね。

結婚報道後、本人の口から改めて語られる機会がないことも、これだけ結婚相手について、要因になっているように思います。

 

秋田県の方も、お名前出して盛大にお祝いができれば気持ちよく、祝福できるでしょうが、

周りの気持ちよりも本人同士の意志が尊重されるという形になったということでしょうか。

 

“一般女性”になったのはもともとニノファンの嫌がらせが原因か?

二宮和也さんの結婚相手であるA子さんは、秋田県出身。
日本テレビ系「秋田放送」の局アナを経て、フリーに転身、日本テレビ系の報道番組などに出演されていました。
2人の交際は2016年7月に「女性セブン」でスクープされ、ニノファンを中心に大きな反響を呼びました。
その後、A子さんは2018年3月に所属事務所を退所し、“一般女性”になったようです。

2人の交際が発覚してから、2人は半同棲状態であると言われていましたが、
既に当初のマンションからは引っ越しをしたようです。

理由について⬇

 引っ越した理由は、一部の二宮のファンが彼の自宅を特定し、住所などを晒したことだという。伊藤は以前から二宮との交際を「匂わせている」として、一部の二宮ファンから猛バッシングを受けており、住所が特定されていることに身の危険を感じたようだ。

二宮和也の自宅マンションを監視するファン
確かに、一部の二宮和也ファンは、彼の自宅マンションを特定し、監視していたのかもしれない。

出典:楽天Infoseek

一部のニノファンは、A子さんのSNS投稿にバッシングするなど、平穏な生活は送れないほどの苦痛だと察します。

引っ越しや事務所の退所を余儀なくされたのは想像できますね。

 

このような経緯もあって、今回の結婚報道は再び炎上や、バッシングを避けるために“一般女性”と表現するのが良いと判断されたのでしょう。

 

まとめ

一般女性と貫いたからには、A子さんは表舞台にはもう出てこない覚悟なのでしょうね。

ジャニーズ事務所の配慮が、完全に徹底されていることがすごい影響力だと改めて感じます。

嵐の活動休止も近づいてきて、メンバーの結婚報告はこれから続くのでしょうか。

嵐のメンバーみんな仲良く、いい知らせが続くタイミングとも言えますね。

次は、誰が結婚するか楽しみです。

年末まで、毎日嵐なのではないでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました