スポンサーリンク

子どもとおもいっきり外遊びがしたい時に京阪神のおすすめスポット

子どもの健康

外で遊ぶのが好きな子どもたち、ウチの子達は一日一回は外を走り回らなくては気が済みませんが、皆さんは休日どこへお出かけしますか?実際に行ってみて楽しかったところをご紹介したていきたいと思います。ママと子どもだけでも行けちゃう場所ですよ。

スポンサーリンク

【有馬富士公園】

アクセス

〒669-1313 三田市福島1091-2
TEL:079-562-3040(有馬富士公園パークセンター)
TEL:079-569-7727(三田市立有馬富士自然学習センター キッピー山のラボ)

【電車・バス】
JR「新三田」駅より神姫バス(20番系統)「有馬富士公園前」(5分)下車すぐ【車】
中国自動車道(六甲北有料道路)「神戸三田」ICより約15分
舞鶴自動車道「三田西」ICより約15分

【駐車場】無料(9:00~17:00)
「あそびの王国」へは第3駐車場が近いです。

料金と開園時間

無料

「あそびの王国」は特になし
「自然学習センター」は 9:00~17:00

実際に行ってみた感想

「あそびの王国」には鬼の民話をテーマにした遊具が点在しています。
これは鬼の頭です。滑り台は怖いくらいの傾斜でスピードも出ます。子どもたちに大人気!
下の子は怖すぎて、表情が固まってました。

他にも、鬼の食卓があったり、人間の国があったり…面白いです。

更に、広い広い自然のお散歩道があります。
ここには水辺もあって、ザリガニ釣りをしに来ました。ザリガニ取ってる子どもたちが他にもたくさんいました。

売店などはありませんが、よくイベントが開かれていて、お店が出店してるのに遭遇します。

一日中体を動かして、大人もヘトヘトになるくらい、広くて楽しい大自然の公園です。

【尼崎 中央緑地公園】

尼崎の森中央緑地は、昔は製鉄会社の工場があった埋立地です。
ここに16万本の苗木を植え、多様な生物がくらす生物多様性の森を100年かけて作っていくという計画だそうです。

アクセス

〒660-0096 兵庫県尼崎市扇町33-4
TEL:06-6412-1900

【公共交通機関】
阪神電鉄出屋敷駅から阪神バスに乗車、尼崎スポーツの森にて下車し、徒歩5分。
【車】阪神高速5号湾岸線、尼崎末広I.C.から西に1km。

【駐車場】
無料(約1000台)
9:00~17:00

料金と営業時間

無料

9:00~17:00 (年末年始は閉館)

実際に行ってみた感想

遮るものがない広い芝生がとても気持ちよく、パラソルとテーブル&椅子が備え付けられているので、ピクニックしている方も多いです。

湾岸線の高架が見えます。

遊具も増えてきたので、遊具でも楽しめますし、ボールや自転車など、皆さんそれぞれ持ってきて遊んでいます。

建物の中に、トイレがあるので、遊んでいても近くてキレイなトイレがとても安心です。

【伊丹スカイパーク】

アクセス

住所:〒664-0842 伊丹市森本7丁目1-1

【公共交通機関】
阪急伊丹駅から、市バス6番乗り場25系統『神津経由大阪国際空港行き』または22・23系統『岩屋循環』に乗車し、「伊丹スカイパーク上須古」下車すぐ。
JR伊丹駅から、市バス6番乗り場22・23系統『岩屋循環』に乗車し、「伊丹スカイパーク上須古」下車すぐ。
大阪国際空港から、7番乗り場伊丹市営バス25系統『神津・阪急伊丹経由JR伊丹行き』に乗車し、「伊丹スカイパーク上須古」下車すぐ。
所要時間はいずれも約10~20分。
【車】
阪神高速道路11号池田線「豊中北」出口から西へ約10分

駐車場は
北・中央・南の計3カ所 約350台  
100円/20分 ( ※駐車場入庫は20:30まで )

入園料金と開園時間

無料
7:00~21:00(4~10月の土日・祝日)
9:00~21:00(4~10月の平日・11~3月の全日)

実際に行ってみた感想

飛行機を間近で見られることで、人気の公園です。
滑走路がすぐ側にあるので、遊びながら飛行機を見ることが出来ます。

展望デッキも広々としており、デッキの下の遊具が充実です。

滑り台や、ジャングルジム、一際目を引くのは、巨大立体迷路です。
ネットで作られていて、子どもたちはずっと中で楽しそうに遊んでいます。
幼稚園くらいの子から小学生まで楽しめます。

最近は、小さい子も遊べる遊具が設置されているようです。

翼の丘(南エントランス)には、乳幼児向けの安全な遊具がたくさん並んでいます。小さなお子さんも安心して遊べますね!

噴水で水遊びが出来たり、砂場があったり、季節を問わず楽しめます。

売店では、お菓子や、軽食が買えます。

気付いたら、長時間遊んでいました。(駐車料金はどんどん上がりますが)

日陰が少ない印象なので、日差しのある季節は、帽子を忘れないようにしたいですね。

【阪神競馬場公園】

競馬場敷地内にある公園です。
競馬には来たことがありませんが、子どもたちはこの公園に夢中で、大好きです。

アクセス

〒665-0053 兵庫県宝塚市駒の町1

【公共交通機関】
大阪から阪急神戸線で約30分、同じく神戸三宮から約25分。ともに西宮北口駅で乗り換えて宝塚方面へ。阪急今津線仁川駅から専用地下道、専用通路(サンライトウォーク)で徒歩約5分。

【駐車場】
阪神競馬開催日→2000円
平日→無料(東門駐車場のみ使用可)

料金と開園時間

公園無料開放

  • 平日月曜~木曜(競馬場スケジュールで要確認)
  • PW(パークウインズ)の土日 (※但し駐車場は1000円となる)

阪神競馬開催日は大人200円

15歳未満のお子さんは無料。親のみ入園料がかかります。(※駐車場が2000円)

実際に行ってみた感想

競馬開催日かどうかによって、料金も使い勝手も違ってくる公園なのですが、
平日に来れば、そんなことも気にせず遊び放題です。

公園内にはふわふわドームがド~ンとあります。白いお山のトランポリンです。
これが楽しいんです!
周りは砂で囲われています。靴に砂が入るので、要注意ですが、遊ぶ時は靴も靴下も脱いで素足で飛びます。

太陽光が反射して、めちゃくちゃ眩しいです。サングラス要ります。

遊具も新しくなり、小さな子にも、ちょっと安全になったかなと思います。
遊具にも馬が描かれています。
滑り台はローラーすべり台です。

改装されてからトイレもキレイになり、嬉しいです。

競馬開催日は、レストラン、休憩所も空いていますが、平日は閉店していますので、屋内には入れません。

公園の外周を線路がぐるっと走っているのですが、競馬開催日のみ、小さなSLが走ります。馬とのふれあい(無料)も平日はありません。

公園内は、レジャーシートオッケーですが、ポップアップテントは禁止と注意書きがありました。

桜の木がたくさん植えられていて、お花見の時期には所狭しとシートが広げられます。

お弁当やお菓子を持って遊びに来る訳ですが、空から狙っているカラスに要注意ですよ!
ちょっと荷物から目を離していると、バックを器用に開けて、持っていってしまうんです。
気をつけてくださいね。

公園以外には、競馬場トラックの周りに広い芝生があります。そこでも広々遊べますし、水辺で水遊びもしています。夏には水着も持参して、遊べます。

【伊丹ローラースケート場】

こちらでは手ぶらで出かけて、ローラースケートが楽しめちゃうんです。

アクセス

所在地 伊丹市北伊丹8丁目230-1
TEL・FAX 072-773-0081

【公共交通機関】
JR北伊丹 南口より西へ徒歩8分
JR伊丹 市バス・駅前6番のりば から山本団地行きで北村下車、東へ徒歩5分
阪急バス・駅前 から阪急石橋行き北村下車、徒歩1分
阪急伊丹 市バス・駅前5番のりば から山本団地行き、または6番のりばから下河原行きで北村下車、東へ徒歩5分
阪急バス・駅前7番のりば から阪急石橋行き北村下車、徒歩1分
阪急川西 阪急バス・駅南側7番のりば から阪神尼崎行き北村下車、東へ徒歩5分
阪神尼崎 阪急バス・駅北側5番のりば から川西バスターミナル行き北村下車、東へ徒歩5分

車で行くと、171号線沿いに入り口があります。

ローラースケート場入り口の左手側に駐車場、駐輪場とフェンスで囲われています。大きなトラックが路肩に停車している時は、駐車場入口をうっかり見逃して通り過ぎてしまうので、注意して進みましょう

駐車場は14台 ・ 無料

営業時間

定休日 火曜日

平日13:00~

土日祝9:00~

料金など

入り口から入ると、まずは券売機で入場券と靴のレンタル券を買います。

子どもだけ滑る場合は、大人の入場券は買う必要はありません。子どもの分だけ買えば大丈夫です。大人が付き添いでリンクの中に入れます。

靴を借りて、ヘルメットやプロテクター(ひざ・ひじ・手首)を選び、中へ進む。

他には

コインロッカー(15台、1回100円)
月極コインロッカー(5台、1ヶ月500円)
更衣室(2室、無料)

あります。

実際に行ってみた感想

中はこんな感じです。

中の緑色のリンクが初心者にピッタリです。付き添い者も一緒に入れます。

外周の赤いトラックは、傾斜もあり、内側は初心者、外側は上手な人がすごいスピードで走り抜けていきます。トラックには付添者は出られません。

さらにトラックの外側は、散歩道のようなコンクリートの道がぐるっと一周あります。付き添いの方がウロウロ歩いたり、見たりしています。

赤いトラックを横切るかたちで緑のリンクに入るので、危なくないように監視の方が渡るタイミングを見てくれます。指示に従いましょう

リンクからの出入りには進行方向のルールがあるので、よく矢印のマークを見てくださいね。他の方と接触すると本当に危険だなと感じました。

初めてでも、子どもは早いですね!ちょっと付き添って周れば、後は一人で歩けるようになり、尻もちもつかなくなり、コツを掴んでしまいました。

施設の方だと思いますが、いつも声をかけてくれたりローラースケートのアドバイスしてくれたり、優しいおじさんたちがいます。

2時間楽しんで、ちょうどいい感じです。

幼稚園くらいの子から、おじいちゃんまで。色々な年齢の方が楽しんでいて、アットホームで本当にいい施設だなと思いました。

帰りに、靴やヘルメット、プロテクターを返して、入場券の半券を渡して、終わりです。

ローラースケート教室などもやっているようですよ。

【尼崎スポーツの森】アイススケート

尼崎スポーツの森は尼崎市の南に位置し、尼崎の森中央緑地の北側ゾーンにあります。プールジやジムなどのスポーツ施設・フットサルコート・グランドゴルフ場・アイスリンク・森のこども広場・ ウォーターパーク「アマラーゴ」があります。

アクセス

〒660-0096 兵庫県尼崎市扇町43

最寄り駅 
阪神電車「武庫川駅」・「尼崎センタープール前駅」
【車】
阪神高速5号湾岸線 尼崎末広IC出口からすぐ(約3分)
一般道からは、国道43号線交差点名「武庫川」を南へまっすぐ走行。(尼宝線)交差点名「末広町1丁目」を右折して、2つ目の信号を左折した右側。

シャトルバスもあり

駐車場:計1,000台
隣接した駐車場約200台、臨時駐車場約800台、障がい者用駐車場12台
料金:無料

料金と営業時間

[一般利用時間]
(平日)…10:00~18:30/(土・日・祝日・長期休業期間等)…10:00~19:00

スケートリンクシーズン
10月1日~4月中旬

大人 1200円
中高生 800円
小学生及び3歳以上の未就学児 600円
高齢者(70歳以上) 800円
障がい者(手帳提示) 健常者の半額
介護者(16歳以上)※ 無料
(2人目より健常者と同額)
貸しスケート靴 400円/ 1回
コインロッカー 無料
(100円リターン式)

※ 障がい者に付き添う介護者の1人目は無料、2人目からは健常者と同額の料金で入場できます。 (介護者は16歳以上で介護が可能な方)

ヘルメット、サポーターなどは無料で借りられます。

案内

寒い時には公園も寒いので、敢えて屋内で、身体の動かせるところ、アイススケートを選んでみました。

冬季はメインプールがアイススケートリンクに変わります。


スケート靴などは全部レンタルで借りれますが、手袋が必ず着用で、持っていなければ、簡易な手袋を購入出来ます。(大人サイズから、小さい子のサイズまで有り)

最初は手を離さない。立ってるだけで大変。
帰る頃には一人で歩けるようになりました。

二階の観覧席は無料で入れます。

リンクサイドの見学は、大人600円です。

リンクサイドでも、場内は全体がすごく冷えてきて、じっと見ていると、かなり寒いです。温かくしていきましょう。

リンクの上で、支えに出来る椅子の様なソリは30分500円で借りられます。
子どもに人気でした。座ることも出来るし、押して滑ることもでき、コケる心配もないので安心です。

スポンサーリンク

まとめ

身体を動かして、思いきり遊べるところを6ヶ所挙げてみました。
三田~伊丹~尼崎までそんなに遠くなくて、お財布にも優しい、また行こうと思える場所です。
どれも、子どもたちがしっかり疲れ切ってくれるところばかりですよ。寝付きも良いはず!
ぜひ参考にして、お出かけしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました