スポンサーリンク

【兵庫北部サーチ】但馬探訪まとめ!オススメ名所10選と穴場5選♬

旅・車・趣味
スポンサーリンク

注:本記事にはアフィリエイト広告が含まれます。

 

但馬地方を訪れると、まるで異世界に足を踏み入れたかのような感動が待っています。
山々が語る壮大な物語、渓谷や湖畔が奏でる穏やかな調べ、そして地元の人々から感じる温かい雰囲気などなど。

この記事では、但馬地方の魅力を詳しく紹介します。
やや有名なポイントから地元人も知らないマニアックスポットまで、おすすめの場所を厳選してご案内します。
一風変わった自然の美、歴史の息吹、グルメの天国、穏やかな湖畔、そして感動的なアートとの出会い。

是非、但馬地方の素晴らしさを探求し、新たな冒険の旅に出かけましょう。

かばんのまち豊岡発の鞄・財布ブランド

  1. まずは但馬地方をご紹介します
    1. 但馬地方の特徴
      1. 地域性について
      2. 自然について
        1. 山陰海岸ジオパークとは
      3. 特産について
    2. 但馬地方の魅力
      1. 全体の魅力として
        1. 豊岡の魅力(人口:約78000人)
        2. 朝来市の魅力(人口:約29000人)
        3. 養父市の魅力(人口:約22000人)
        4. 美方郡香美町の魅力(人口:約16000人)
        5. 美方郡新温泉町の魅力(人口:約14000人)
  2. やや有名なポイント10選
    1. 城崎マリンワールド:海の軌跡を体験
    2. 氷ノ山:兵庫県最高峰の自然の妙
    3. 湯村温泉:癒しの湯と歴史が織りなす温泉郷
    4. 玄武洞:光と闇、神秘の地下世界への冒険
    5. 立雲峡:絶景と清流が紡ぐ大自然の楽園
    6. 竹田城跡:歴史の息吹と美しい風景が交錯する古城の遺構
    7. コウノトリの郷公園:自然と共に息づくコウノトリの生態圏
    8. 但馬牧場公園:自然と触れ合う牧場の魅力
    9. 香住漁港:新鮮な海の幸と風情ある漁村の魅力
    10. 新温泉町山陰海岸ジオパーク館:地球の歴史と自然の不思議に触れる場所
  3. 地元人も知らないマニアックスポット5選
    1. 矢城ヶ鼻灯台(の手前の山):日本海の美を一望する風光明媚な展望台
      1. 番外:矢城ヶ鼻灯台も行ってきたよ
    2. ヨゴレババ古墳:歴史の息吹を感じる古代の謎めいた丘
    3. 大屋農村公園ペンションひすい(あゆ公園):自然との調和で心安らぐ隠れ家
    4. 三川権現:古来より山岳修験道の行場として栄えた古霊場
    5. 兵庫県木の殿堂:自然との共鳴が紡ぐ木のぬくもり
  4. まとめ

まずは但馬地方をご紹介します

但馬地方の特徴

地域性について

但馬は、兵庫県北部に位置し、豊岡市、養父市、朝来市、香美町、新温泉町の5つの自治体からなる地域を指します。

北は日本海、南は播磨地域および丹波地域、東は京都府、西は鳥取県に接しています。この地域は東西・南北方向においてそれぞれ約60kmに及び、兵庫県全体の約1/4に相当する広大な範囲を占めています。

特に海岸部は、山陰海岸国立公園に指定されており、その風光明媚な景観が魅力です。円山川をはじめとする竹野川、矢田川、岸田川など、豊富な水量を誇る川がこの地域を縦横に貫き、その美しい流れが日本海に注ぎ込んでいます。

自然について

但馬地方の特徴は、豊かな自然にあります。

山陰海岸ジオパーク、国立公園、水量が豊富な円山川、氷ノ山(ひょうのせん)など、高さ1000メートルを超える山々や広大な平坦部の六方(ろっぽう)など、多様かつ広大な地域が特徴的です。

さらに、この地域ではコウノトリやオオサンショウウオ、イヌワシなどの希少な生物も生息しており、自然の中で多彩な生態系が広がっています。

山陰海岸ジオパークとは

最も注目すべき特徴は、日本列島が大陸の一部であった時代から現在に至るまでの歴史に関連する、日本海の形成に影響を与えた火成岩や地層、リアス海岸や砂丘など多様な海岸地形の観察が可能なことです。まさに、ここは「地形・地質の博物館」。約2,500万年前にさかのぼる日本海形成に関わる様々な火成岩類や地層、日本海の海面変動や地殻変動によって形成されたリアス式海岸や砂丘を含む、貴重な地形・地質の遺産が数多く展示されています。

公式サイト山陰海岸ユネスコ世界ジオパーク

特産について

但馬特産品には、但馬牛、お米、そして野菜・果物・花が豊富にあります。

但馬牛は、自然環境が豊かな中で育まれ、その肉質の良さで広く知られています。

お米には様々な品種があります。コウノトリ育むお米、蛇紋岩米、但馬村岡米、あいがも栽培米、但馬こしひかり、かにのほほえみ、棚田米、酒米などがその代表です。これらは地域の気候や風土が育む独自の品質と風味を持ち、地元の食文化を彩っています。

野菜・果物・花もバラエティ豊かです。朝倉さんしょ、たじまピーマン、岩津ねぎ、美方大納言小豆、香住の梨、丹波大黒豆、神鍋高原キャベツ、はたがなるだいこん、有機高原野菜(ほうれんそう)、シルクコーン、豊岡ぶどう、たじまりんどうなど、地元の特産品は多岐にわたります。

これらの特産品は、地域の風土や気候が育む独自の品質と風味を楽しむことができ、地元の食文化や観光の一環として楽しまれています。

但馬地方の魅力

全体の魅力として

但馬は、誇り高い海と山、そして四季折々の多様な生物が共存する、自然に満ちた美しい土地です。歴史や文化にも富み、古蹟、山陰道、北前船、生野銀山、竹田城跡などがその一端を物語ります。また、ジオパークや日本遺産、そしてコウノトリの野生復帰など、地域独自の資源が随所に広がっています。但馬牛やカニなど、豊かな農水産物もこの地域の魅力の一翼を担っています。

豊岡の魅力(人口:約78000人)

豊岡は兵庫県で最も広い面積を持つまちであり、各エリアが独自の特徴を有しています。 例えば、観光地として有名な城崎温泉や出石だけでなく、透明度抜群な海で知られる竹野、夏はキャンプ、冬はスキーが楽しめる神鍋、日本の原風景が広がる但東など、一つのまちに多彩な魅力が広がっています。また、国指定の特別天然記念物、コウノトリのまちとして知られ、人々が野生復帰を目指すために、世界的にも類を見ない壮大な取り組みが進められています。

豊岡市公式サイト

朝来市の魅力(人口:約29000人)

朝来市の魅力は、その豊かな自然環境にあります。 特に、立雲峡という見事な景勝地は、四季折々の自然の美を満喫することができます。 春には美しい桜、秋には紅葉が楽しめるだけでなく、竹田城跡からの展望スポットとしても広く知られています。 また、朝来市には釣りや登山が楽しめるスポットが多くあり、アウトドアが好きな方々にとって魅力的な地域となっています。

朝来市公式サイト

養父市の魅力(人口:約22000人)

養父市は、兵庫県北部、但馬地方に位置する都市です。兵庫県内では人口が最も少ない地域として知られています。 この市は但馬県民局の管轄区域であり、中山間地農業の改革拠点として国家戦略特区に指定されています。 西部には氷ノ山や鉢伏山、ハチ高原、若杉高原などの美しい自然が広がり、北部には妙見山がそびえ立っています。

養父市公式サイト

美方郡香美町の魅力(人口:約16000人)

冬には松葉ガニ、夏には日本海での海水浴やマリンスポーツが楽しめる香住エリア、そして但馬牛の放牧風景や美しい棚田が広がる村岡エリアと小代エリアから構成されています。この町は、豊かな自然と美味しいものが共存する場所として知られています。日本で最も美しい村に選ばれた香美町小代区があります。

香美町公式サイト

美方郡新温泉町の魅力(人口:約14000人)

2005年に浜坂町と温泉町が統合して生まれ変わりました。指定された区域には山陰海岸ジオパーク、山陰海岸国立公園、氷ノ山後山那岐山国定公園などが含まれ、自然に囲まれた環境で暮らすことができます。また、湯村温泉は約1,150年前に湧き出し、温泉文化が息づくまさに「おんせん天国」のまちとして知られています。

新温泉町公式サイト

やや有名なポイント10選

城崎マリンワールド:海の軌跡を体験

城崎マリンワールドは、兵庫県城崎町に位置する素晴らしいアトラクションの一つです。水しぶきが舞い上がり、美しい音楽と共に繰り広げられるショーはまさに圧巻。イルカやアシカたちの驚くべきパフォーマンスは、心に残る感動を提供してくれます。

城崎温泉とマリンワールドの紹介サイトはこちら

1. 海の中の冒険

城崎マリンワールドでは、水槽いっぱいに広がる海の中で様々な生物たちとの出会いが待っています。カラフルな熱帯魚、優雅なイルカやアシカのショー、そして迫力満点のセイウチたちが訪れる人々を魅了します。

2. イルカ・アシカショー

一番人気のアトラクションは、イルカやアシカによる感動的なショーです。彼らの優雅で華麗な泳ぎや、トレーナーとの息の合ったパフォーマンスは、観客を感動の渦に巻き込みます。「毎回同じじゃないの?」と思っていた私も、実際に足を運んでみるとその考えは大きく覆されました。なんといっても、毎年異なるテーマで新しいショーが展開されるんです。シーズン中にはバージョンアップもあり、見ごたえ十分。

3. 海を学ぶ展示

城崎マリンワールドでは、生物たちの生態や海洋環境について学ぶ展示も豊富です。興味深い情報や触れ合いコーナーで、海に関する新しい知識を得ることができます。メイン水槽でのコミュニケーションは、本当に興味深いものでした。例えば、「魚っていつ眠るのかしら?」とか、「毎日どんなものを食べているんだろう?」といった素朴な疑問。驚いたことに夜になると、水槽内が暗くなり、魚たちは休息をとるそうです。その瞬間、彼らの行動が少し静かになり、まるで水中の夜を感じることができました。

4. 大水槽でのお掃除アトラクション

大水槽のアクリルガラスの掃除についても教えていただきました。ダイバーが水槽内に入って、手作業でガラスを磨く様子は、まるで水中の探検家のようです。その一瞬、水槽内の世界に入り込んだ感覚が、とても不思議で楽しいものでした。ダイバーとの交流が水槽の奥深さを感じさせてくれました。美しい水槽がライトアップされたアクアリウムエリアでは、幻想的で幅広い海洋生物たちが見られます。シャチやウミガメ、クラゲなど、まるで別世界に迷い込んだかのような感覚を楽しむことができます。

5. レストランとアジ釣り

訪れた際には、美味しい海の幸が楽しめるレストランや、可愛いお土産が揃うショップもお見逃しなく。地元の食材を使用した料理や、海をテーマにしたグッズが魅力です。そしてアジ釣りアクティブでは初心者からお子さままで、気軽に手軽にフィッシングに挑戦ができます。水槽には元気いっぱいのアジが群れをなして泳いでいます。竿とエサは用意済みなので、釣り道具の心配はありません。楽しいひとときを過ごしましょう。ここで釣ったアジは、美味しい名物”アジの天ぷら”に変身します。

まとめ: 城崎マリンワールドは、海の魅力が詰まった楽しいスポット。家族や友達と一緒に、海の不思議な世界に触れ、心温まる時間を過ごしてみてください。きっと新たな発見と感動が待っています!

城崎マリンワールド公式サイト

 

氷ノ山:兵庫県最高峰の自然の妙

兵庫県にそびえる自然のシンボル、氷ノ山。その雄大な姿勢は、四季折々の美しい風景と歴史を語りかけてくるかのようです。この記事では、氷ノ山の魅力を探り、訪れる価値のある理由をご紹介します。

氷ノ山の詳しい情報はこちら!

1. 兵庫県の最高峰

氷ノ山(ひょうのせん)は、兵庫県養父市と鳥取県八頭郡若桜町との県境に位置する標高1,510mの山です。この山は須賀ノ山とも呼ばれ、日本二百名山やふるさと兵庫50山のひとつに選ばれています。兵庫県の最高峰であり、中国地方では大山に次ぐ高峰として知られています。標高800m以上の山腹にはブナの自然林が広がり、そこでは天然記念物であるイヌワシやツキノワグマが息づいています。四季折々で様々な表情を見せる山々を背に、頂上を目指すハイカーたちの姿が見られます。

2. 国定公園と周辺の自然

氷ノ山は瀞川平や那岐山とともに氷ノ山後山那岐山国定公園に指定され、その地域は原生の自然が保たれています。豪雪地帯に位置するため、西麓や東麓、北隣の鉢伏山には多くのスキー場が立ち並びますが、それ以外の地域では原生林が大切に保護され、その美しさは「21世紀に残したい日本の自然100選」や「日本の秘境100選」にも選ばれています。特に冬季になると、氷ノ山は雪に覆われ、雪化粧した美しい風景が広がります。まるで雪の女神が舞い降りたかのような景色は、写真愛好者や冬山登山者にとっては圧巻です。

3. スキーやアウトドアに最適な環境

氷ノ山は人の手が加えられていない太古からの自然が息づく神聖な山であり、標高1221メートルのハチ高原もまた、西日本有数のアウトドアエリアとして知られています。ハイキングやパラグライダー、冬季のスキーやスノーボードなど、さまざまなスポーツが楽しめるだけでなく、キャンプや自然学校などで自然の中での贅沢な時間を満喫できる場所として親しまれています。歴史と信仰の息吹を感じながら、山の麓から登山の旅に出発するのもまた一興です。

4. アクセスも簡単!3パターンをご紹介

大阪方面から 約3時間
車で…… 中国自動車道〈佐用JCT〉〜鳥取自動車道〈河原IC〉〜河原インター線〜国道29号〈若桜町〉〜国道482号
または中国自動車道(山崎IC)〜国道29号(若桜町)〜国道482号
鉄道で… 特急スーパーはくとでJR郡家駅〜若桜鉄道で若桜駅下車、 路線バスあり
岡山方面から 約3時間
車で…… 中国自動車道〈津山IC〉〜国道53号〜 鳥取自動車道〈智頭IC〉〜〈河原IC〉〜河原インター線〜 国道29号(若桜町)〜国道482号
鉄道で… 特急スーパーいなばでJR郡家駅〜若桜鉄道で若桜駅下車、 路線バスあり
鳥取方面から 約1時間
車で…… 国道29号(若桜町)〜国道482号
鉄道で… JR因美線でJR郡家駅〜若桜鉄道で若桜駅下車、 路線バスあり

5. 登山後の温泉で癒しのひととき

登山の後は、近くの温泉地で疲れを癒しましょう。氷ノ山を訪れるなら、地元の温泉で美しい自然に包まれながら、心地よい湯に浸かるのもおすすめです。ハチ北高原スキー場リフト前に佇む「お宿 ひさ家」では、露天風呂からは川のせせらぎと雪景色が広がります。大自然の澄んだ空気に包まれながら、雪景色を望む贅沢なひと時。冷えきった心身を温め、疲労を癒やし、心地よい安眠をお約束します。玄関を出れば目の前がリフト乗り場という絶好の立地で昔から不動の人気です。

まとめ: 氷ノ山は兵庫県を代表する自然の宝庫。四季折々の美しい風景と歴史的な価値が共存するこの場所は、自然愛好者や冒険心旺盛な人々にとって、心に残る素晴らしい冒険の場となることでしょう。

氷ノ山やぶ市観光協会サイトより

 

湯村温泉:癒しの湯と歴史が織りなす温泉郷

湯村温泉、その名が示す通り、温泉の宝庫として知られる兵庫県北部の隠れた名所。この記事では、湯村温泉の歴史と美しい自然に囲まれた魅力を探ります。心身を癒し、温泉郷ならではの素晴らしい時間を過ごすための手がかりがここにあります。

湯村温泉の詳細はこちらから!お得な旅予約も!

1. 歴史ある湯村温泉郷

湯村温泉は、その歴史を古くから誇り、多くの人々に愛されてきました。岸田川の支流である春来川のほとりに位置し、日本有数の高温泉として知られています。慈覚大師によって発見されたと伝えられるこの古湯は、嘉祥元年(848)にさかのぼり、元湯として知られる場所ではなんと98度の高温泉が毎分470リットルも湧き出しています。湯村温泉郷一帯には、昔ながらの趣きを残す宿泊施設や風情ある建造物が点在し、歴史を感じながら散策できます。

2. 癒しの湯と泉質

ニオイも味もほとんど感じられませんが、口に含むと少しトロっとしています。これはお湯に含まれる重曹が影響しています。湯村のお湯を使った荒湯豆腐や山菜の茹で物が美味しくなるのも、お湯の特別な効果が現れている証拠です。湯村温泉郷にはさまざまな種類の温泉が湧き出ており、その泉質は肌に優しく、健康に良いとされています。泉質の異なる多彩な湯船で、日頃の疲れを癒す贅沢なひとときが楽しめます。

3. 地元民しか知らない足湯と温泉卵

中心を流れる春来川沿いに設けられた足湯は、その名の通り天然かけ流し。昔、旅人や農作業の帰りに足をつけて休憩し、昔ながらのぬくもりを楽しむために作られました。足を浸すと柔らかな温かさに身体がじんわり包まれ、目の前の川に流れる景色や泳ぐ鯉や鴨たちを眺めながら、湯村温泉ならではの至福の時をご体験ください。
また、卵や野菜を持参しての温泉調理も自由に楽しむことができます。

4. 温泉の主な効能

神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・疾病・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱体質・慢性婦人病・動脈硬化症など。

5. 魅力ある宿泊施設

「佳泉郷 井づつや」は、湯村温泉を見下ろす高台に佇む、湯村温泉で随一の施設です。源泉「荒湯」から湧き出る98度の熱湯が、この場所に特別なエネルギーをもたらしています。長寿大岩風呂、展望風呂、ハーブ桧露天風呂、庭園露天風呂、貸切露天風呂、貸切家族風呂、そして人気のヒーリング岩盤浴など、多彩なお風呂が揃っています。

まとめ: 湯村温泉は歴史と癒し、美しい自然が織りなす特別な場所。温泉好きや歴史に興味を持つ人々にとって、湯村温泉郷は心身ともにリフレッシュできる楽園となることでしょう。

湯村温泉公式サイト

 

玄武洞:光と闇、神秘の地下世界への冒険

兵庫県に広がる地下に広がる神秘の世界、それが「玄武洞」です。玄武洞公園は、兵庫県豊岡市に広がる自然に抱かれた洞窟・絶壁エリアで、四季折々の美しい風景が訪れる者を魅了しています。
春から冬までの季節ごとに咲く花々が散策路を飾り、特にその中でも玄武洞の独自の特徴である「柱状節理」は圧倒的な美しさを誇ります。

玄武洞の詳細はこちらから!お得な旅のご予約も!

1. 四季の花々に彩られた散策路

春にはコブシやサクラ、夏にはアジサイやツツジ、秋にはイロハモミジ、冬にはツバキと、
玄武洞公園の周辺は四季折々の花々が美しく咲き誇ります。訪れるたびに変化する自然の表情を楽しみながら、散策路を歩むことができ、自然の美を心ゆくまで堪能できます。

2. 玄武洞へのアクセス

住所:〒668-0801 豊岡市赤石1347 料金:無料 駐車場:あり
アクセス:公共交通機関JR「城崎温泉駅」より車約15分、JR「豊岡駅」より車約10分、JR「玄武洞駅」より渡船約3分  お問い合わせ:TEL 0796-22-8111

3. 柱状節理の神秘的な美しさ

玄武洞の最大の特徴である「柱状節理」は、溶岩が冷える過程でできる自然の芸術品です。
各石柱が美しい五〜八角形の断面を持ち、無数に縦横斜めに積み重なっている様子は、言葉を失うほどの美しさと神秘的な雰囲気を醸し出しています。約6000年前に海や川によって削られ、姿を現した玄武洞の柱状節理は、洞窟内部を美しい迷宮に変えています。光と影が交じり合い、神秘的な雰囲気を漂わせるこの場所は、まさに自然が創り出す神秘の一端を垣間見ることができるスポットです。

4. 玄武洞の歴史と成り立ち

約160万年前、近くの二見山の噴火により流れ出した溶岩が冷えて固まり、その後の海や川の浸食により約6000年前に柱状の岩壁が露出しました。江戸時代中期からは石材として採掘され、玄武洞の風景が現在の姿を形成しました。玄武洞公園には玄武洞の他にも、四神に因んだ洞が存在します。
青龍洞、白虎洞、南朱雀洞、北朱雀洞といった洞々もそれぞれに独自の魅力を持っています。

5. 自然の音楽ホール玄武洞

玄武洞は天然のホールとして音響が素晴らしく、
コンサートやイベントが開催されることもあります。
自然に囲まれた環境で演奏を楽しむことは、心地よい癒しとなることでしょう。

まとめ: 玄武洞は兵庫県の地下に広がる不思議な世界。鍾乳石の美しさや歴史的な遺跡、冒険心をくすぐるツアーが訪れる人々を魅了します。地下の神秘への冒険を通じて、新たな発見と感動が待っています。

玄武洞公園公式サイト

 

立雲峡:絶景と清流が紡ぐ大自然の楽園

兵庫県に広がる大自然の中で、その美しさが最も際立つ場所の一つが「立雲峡」です。この記事では、立雲峡が誇る絶景と清流、四季折々の美しさを通じて、大自然の美に触れる感動的な旅へと誘います。

1. 豊かな自然が彩る絶景

立雲峡は、壮大な峡谷や岩壁、緑豊かな山々が広がる絶景の舞台です。特に季節ごとに変わる自然の色彩が、訪れる人々を圧倒的な美に包み込みます。春の新緑、夏の青々とした風景、秋の紅葉、そして雪化粧した冬の景色―四季折々の美が立雲峡を彩ります。

2. 清らかな流れの源:立雲峡の清流

峡谷を貫く清流は、まさに大自然の贈り物。その水は澄み切っており、訪れる者に穏やかな安らぎを与えます。川沿いには散策路が整備され、自然の音に耳を傾けながら散策することができます。

3. ハイキングとアウトドアの楽園

立雲峡周辺にはハイキングやトレッキングのためのコースが広がります。標高の高い場所からの眺望は一見の価値あり。アクティブなアウトドア愛好者にとっては、立雲峡が冒険の拠点となることでしょう。

4. 地元の食材を楽しむグルメスポット

立雲峡周辺には、地元の食材を活かしたレストランやカフェも点在。自然の中で味わう地元の美味しい料理は、旅の疲れを癒す一因となります。

5. アクセスと訪れる際のポイント

アクセス情報や訪れる際のおすすめポイントも紹介。立雲峡への旅をより楽しむための情報が掲載されています。

まとめ: 立雲峡は絶景と清流が織りなす大自然の楽園。四季折々の美しさやアクティブなアウトドア体験、地元の美味しい食事が訪れる者を迎え入れます。大自然の美に触れ、立雲峡での贅沢なひとときを楽しんでください。

立雲峡公式サイト

 

竹田城跡:歴史の息吹と美しい風景が交錯する古城の遺構

兵庫県に佇む、歴史の深みと美しさが交わる場所、それが「竹田城跡」です。この記事では、古城の遺構が語る物語や周辺の美しい風景、訪れる人々に残る歴史の息吹を紐解きます。

1. 竹田城の歴史と概要

竹田城は戦国時代に築かれた城で、その歴史は古く、様々な戦乱や武将たちの物語が絡まります。城跡には当時の面影が残り、訪れる者を過去へとタイムスリップさせます。

2. 古城の美:城跡から眺める風景

竹田城跡からは周囲の美しい風景が一望できます。城壁や櫓の跡地から眺める兵庫の自然は、まるで絵画のような美しさ。特に桜の季節には城址一帯が花で彩られ、訪れる人々を感動させます。

3. 城内の遺構と見どころ

城跡内には櫓や石垣、井戸など、当時の遺構が数多く残されています。歴史ファンや建築愛好者にとっては、これらの遺構が歴史の流れを感じさせ、興味深い巡り合いとなることでしょう。

4. 季節ごとの楽しみ方

竹田城跡は四季折々の楽しみ方があります。桜の季節には花見が楽しめ、秋には紅葉が美しい。季節によって異なる表情を見せる城跡は、訪れる者に季節の移り変わりを感じさせます。

5. アクセスと訪れる際のポイント

竹田城跡へのアクセスや訪れる際の注意点も紹介。歴史探訪と美しい風景を楽しむための情報が充実しています。

まとめ: 竹田城跡は歴史の息吹と美しい風景が交わる場所。城の遺構や周辺の風景は、訪れる者に穏やかな時空を感じさせ、歴史の舞台に思いを馳せることができるでしょう。

竹田城跡公式サイト

 

コウノトリの郷公園:自然と共に息づくコウノトリの生態圏

兵庫県に広がる自然の中で、特に注目されるのが「コウノトリの郷公園」です。この記事では、自然と共に息づくコウノトリの生態圏と、公園が提供するさまざまな魅力について紐解いていきます。

1. コウノトリの郷公園の特徴

コウノトリの郷公園は、コウノトリの保護と生態調査を目的とした自然公園です。園内にはコウノトリの繁殖地や巣があり、訪れる人々に貴重な自然体験を提供しています。

2. コウノトリの生態観察

公園内ではコウノトリの生態を観察することができます。巣立ちの時期にはヒナたちが元気に羽ばたき、その姿はまさに自然の奇跡。自然愛好者や動物好きな人々にとっては感動的な瞬間が待っています。

3. 豊かな生態系と自然散策

公園はコウノトリだけでなく、様々な動植物が生息する豊かな生態系を有しています。自然散策路を歩きながら、季節ごとに変わる植物や野生の生き物たちを観察することができます。

4. 季節の風情とイベント

公園では季節ごとに様々なイベントが開催され、自然とのふれあいを楽しむことができます。春には花まつり、夏にはアウトドア体験イベント、秋には紅葉ウォークなど、季節の風情を感じながら公園を満喫できます。

5. アクセスと訪れる際のポイント

公園へのアクセスや訪れる際のポイントも紹介。コウノトリの郷公園での自然体験をより楽しむための情報が詰まっています。

まとめ: コウノトリの郷公園は、自然と共に息づくコウノトリの生態圏。コウノトリの観察や自然散策、季節ごとのイベントなど、公園は訪れる者に自然とのふれあいと感動を提供しています。

コウノトリの郷公園公式サイト

 

但馬牧場公園:自然と触れ合う牧場の魅力

兵庫県の静かな風景の中に広がる「但馬牧場公園」は、自然と牧場の魅力が交わる場所です。この記事では、広大な敷地に広がる緑豊かな公園で体験できる様々なアクティビティと、牧場ならではの魅力を紹介していきます。

但馬牛の詳細はココ!お肉を食べる!

1. 自然と共に楽しむ広大な敷地

但馬牧場公園は広大な敷地を有し、自然と調和した牧場の雰囲気が漂います。訪れる人々は美しい芝生や木々に囲まれながら、自然の中でリラックスできます。兵庫県立但馬牧場公園は、兵庫県が誇る但馬牛を世界に発信し、地域の生産振興と観光促進を目指して平成6年に開設されました。自然に恵まれた緑豊かなエリアに広がるこの公園は、牛たちと触れ合える展示牛舎や様々な体験ができる施設が整備されています。

2. 牧場アクティビティ

公園では牧場体験ができる様々なアクティビティが用意されています。公園は3つのエリアに分かれており、ファームビレッジエリアにはビジターハウスや但馬牛博物館があります。畜産エリアでは展示牛舎や農家が牛を飼育するエリアが設けられ、スキー場エリアでは夏には放牧場として、冬にはスキー場として活用されています。総面積は36.2ヘクタールに及び、四季折々の風景が訪れる人々を楽しませています。

3. 季節の風情とイベント

季節ごとに変わる風情を楽しむことができる公園では、春には花々が咲き誇り、夏には青々とした牧草地が広がります。また、季節ごとのイベントも開催され、家族連れやカップルに楽しい思い出を提供しています。動物たちは但馬牛だけでなく、羊や山羊、ウサギなどさまざま。公園内ではこれらの動物たちとふれあえるほか、但馬牛のブラッシングや飼育体験も可能です。また、年間50回以上のイベントが開催され、蕎麦打ちや竹輪作りなどの食品加工体験から季節ごとの催しまで、訪れる人々に楽しい思い出を提供しています。

4. 牧場レストランと地元の味覚

公園内には牧場レストランやバーベキュー場があり、地元の新鮮な食材を使用した料理が楽しめます。牛乳やチーズなど、牧場ならではの美味しさに舌鼓を打ちながら、のんびりとした時間を過ごせます。ソフトクリームが本当に美味しいのでオススメです。

5. アクセスと訪れる際のポイント

  • 自動車: 中国自動車道から福崎IC経由播但連絡道、和田山JCT、北近畿豊岡道「八鹿氷ノ山 IC」へ進み、R9を経由して湯村温泉にアクセスできます。また、舞鶴若狭自動車道を利用する場合は春日JCTから北近畿豊岡自動車道「八鹿氷ノ山IC」経由でR9を進み、湯村温泉へたどり着けます。
  • JR: 大阪・神戸からのアクセスも便利で、約2時間30分で到達可能です。浜坂駅からは町営バスを利用し、そこからタクシーで約15分ほどで湯村温泉にアクセスできます。
  • 特急バス: 大阪・神戸から直通特急バスを利用すると、約3時間40分で湯村温泉に到達できます(要予約)。
  • 飛行機: 鳥取空港からレンタカーを利用すると、約45分で牧場公園に到着します。

まとめ: 但馬牧場公園は、自然と触れ合う牧場の魅力が広がる場所。牧場体験や季節ごとの風情、美味しい地元の味覚など、公園は訪れる者に穏やかな時間と心地よい思い出を提供しています。

但馬牧場公園公式サイト

 

香住漁港:新鮮な海の幸と風情ある漁村の魅力

兵庫県の海岸線に広がる香住漁港は、新鮮な海の幸と風情ある漁村の魅力が交わる場所です。この記事では、香住漁港の澄んだ海の香りと、漁師たちの日常が織りなす風景に迫ります。

香住のことならココ!カニと日本酒が最高です。

1. 新鮮な海の幸を味わう

香住漁港では、日本海で水揚げされる新鮮な海の幸が楽しめます。特に香住ガニは名物で、その豊富な旨味は地元の人々だけでなく観光客も虜にしています。漁港周辺の食堂や市場で、その日の水揚げ直後の海の幸を味わうことができます。

2. 漁師町の風情

香住漁港周辺は、漁師町ならではの風情が広がります。色とりどりの漁船や漁師の姿が、海と空の美しい風景に溶け込んでいます。港に立ち並ぶ家々や小道を歩けば、昔ながらの漁村の雰囲気を感じることができます。

3. 漁師体験と船上観光

香住漁港では、漁師体験や船上観光も楽しむことができます。漁師の仕事に触れることで、海の厳しさと美しさを同時に実感。また、漁船から眺める風光明媚な海岸線は、訪れる者を感動させます。

4. 季節の味覚とイベント

季節ごとに変わる海の幸が楽しめるほか、漁港周辺では様々なイベントも開催されます。漁師祭りや海の恵み感謝祭など、地元の行事に参加することで、地域の温かさを感じられます。

5. アクセスと訪れる際のポイント

香住漁港へのアクセスや訪れる際のポイントも紹介。新鮮な海の幸と漁師町の風情を満喫するための情報が詰まっています。

まとめ: 香住漁港は、新鮮な海の幸と風情ある漁師町の魅力が広がる場所。地元の美味しい食材と漁師たちの暖かいおもてなしに触れながら、海の幸に満ちた時間を楽しんでみてください。

香住漁港兵庫県公式HP

 

新温泉町山陰海岸ジオパーク館:地球の歴史と自然の不思議に触れる場所

兵庫県に広がる山陰海岸ジオパークの中心に位置する「新温泉町山陰海岸ジオパーク館」は、地球の歴史と自然の不思議に触れるための学び舎です。この記事では、館内の展示やジオパークの魅力を紹介し、地球の息吹を感じる場所への訪れを提案します。

無料で学ぶ但馬の美しい自然:兵庫北部の新温泉町山陰海岸ジオパーク館より

1. 地球の歴史を学ぶ展示

ジオパーク館では、地球の歴史を学ぶための多彩な展示があります。化石や岩石、地層などを通じて、国立記念公園である山陰海岸ジオパークがどのように形成されたかを理解できます。視覚的かつ体験的な展示が、地球の進化に迫る興味深い情報を提供しています。

2. ジオパークエリアの解説と案内

館内には山陰海岸ジオパークのエリアや特徴についてわかりやすく解説されたマップや案内があります。訪れる者はジオパークの広がる地域を理解し、実際にその自然を訪れる際のヒントを得ることができます。

3. 地球の不思議を感じる体験コーナー

ジオパーク館には、地球の不思議を感じる体験コーナーも設けられています。実際に手に触れることで地球の力強さや自然の神秘を実感でき、子供から大人まで楽しむことができます。特にエムリバーは必見です。

4. イベントやワークショップ

館では定期的に地学や自然に関するイベントやワークショップも開催されています。専門家の解説や参加型のプログラムを通じて、訪れる人々がより深く学び、楽しむことができます。

5. アクセスと訪れる際のポイント

ジオパーク館へのアクセスや訪れる際のポイントも紹介。地球の歴史と自然の奇跡に触れる場所への訪れ方や楽しみ方が詳しく記されています。

まとめ: 新温泉町山陰海岸ジオパーク館は、地球の歴史と自然の不思議に触れる学びの場。展示や体験コーナーを通じて、訪れる者が地球の息吹を感じ、山陰海岸ジオパークの魅力に触れることができます。

新温泉町ジオパーク館公式サイト

 

地元人も知らないマニアックスポット5選

実は、この記事はここからが本番です。ここまで読んだアナタは天才です!
誰も知らないアナザーワールドへようこそおいでくださいました。
楽しんでいってください!!

矢城ヶ鼻灯台(の手前の山):日本海の美を一望する風光明媚な展望台

矢城ヶ鼻灯台(の手前の山)は、兵庫県の日本海に突き出る展望台として知られ、その眺望から訪れる者を魅了しています。この記事では、矢城ヶ鼻灯台の歴史や特徴、周辺の風光明媚な景色に焦点を当て、穏やかな海風とともに日本海の美を満喫する方法をご紹介します。

1. 歴史を感じる灯台

矢城ヶ鼻灯台は、昭和初期に建設され、その歴史を感じさせる風格を持っています。灯台の役割としての歴史的な重みと、美しいデザインが調和し、訪れる者に趣深い雰囲気を醸し出しています。

2. 日本海の絶景を一望

灯台の展望デッキからは、日本海の広がりが一望できます。特に夕暮れ時や朝焼けの瞬間には、太陽が水平線に沈む美しい風景が広がります。海と空が織りなす絶景は、心に残る感動をもたらします。

3. 季節ごとの風景の変化

四季折々の風景が楽しめる矢城ヶ鼻灯台周辺では、春の桜や夏の海水浴、秋の紅葉、冬の澄んだ空気といった季節ごとの変化が訪れる者を楽しませます。自然が織りなす美しい風景が、訪れる者を魅了し続けています。

4. ハイキングとアウトドア

灯台までのアクセスは、ハイキングコースを利用することができます。自然の中を歩きながら灯台に辿り着く体験は、アクティブなアウトドア愛好者にとって最適です。

5. アクセスと訪れる際のポイント

矢城ヶ鼻灯台へのアクセスや訪れる際のポイントも詳細に解説。自然と歴史が調和するこの場所で、日本海の美しい風景と穏やかな海風を感じながら素敵な時間を過ごしましょう。

まとめ: 矢城ヶ鼻灯台は、歴史を感じる灯台としてだけでなく、日本海の美しい風景を楽しむ絶好のスポット。四季折々の風景が楽しめるこの場所で、自然と一体となりながら穏やかなひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

山陰海岸ユネスコ世界ジオパーク公式サイトより

番外:矢城ヶ鼻灯台も行ってきたよ

結論:素晴らしい絶景でした。別記事で紹介します〜!

 

ヨゴレババ古墳:歴史の息吹を感じる古代の謎めいた丘

ヨゴレババ古墳は、兵庫県に広がる歴史の中でひっそりと佇む謎めいた存在です。この記事では、ヨゴレババ古墳の歴史や独特な特徴、訪れる際の魅力を紐解き、古代の息吹を感じる場所として紹介します。

1. 古代の謎に包まれた存在

ヨゴレババ古墳は、その正確な建造年代や目的が不明瞭な部分があり、古代の謎に包まれた存在と言えます。墳丘の形状や配置から感じる神秘的な雰囲気は、訪れる者を魅了します。

2. 美しい自然環境に囲まれた墳丘

古墳の周辺は美しい自然環境に恵まれており、静寂な中に広がる緑と風景が、訪れる者に穏やかな時間を提供しています。歴史的なスポットと自然の調和が、ヨゴレババ古墳を特別な場所にしています。

3. 歴史の探求と学び舎

ヨゴレババ古墳周辺には、歴史愛好者や学術的興味を抱く人々にとって魅力的な探求の場が広がっています。古代の文化や生活に触れながら、歴史の探求ができることは訪れる者にとって興味深いポイントです。

4. アクセスと訪れる際のポイント

ヨゴレババ古墳へのアクセスや訪れる際のポイントも丁寧に解説。歴史への探求心をくすぐる古代の叡智を感じながら、美しい自然の中でゆったりとしたひとときを過ごすことができます。

5. ロマンチックな夕暮れ時の風景

特に夕暮れ時になると、ヨゴレババ古墳周辺はロマンチックな雰囲気に包まれます。太陽が沈みゆく中、古代の叡智と自然の美が交わる瞬間は、心に残る美しい風景となるでしょう。

まとめ: ヨゴレババ古墳は、歴史の謎と美しい自然が共存する神秘的なスポット。古代の息吹を感じながら、歴史の奥深さと自然の美に触れることができる場所として、訪れる者に心豊かな体験を提供しています。

特徴的な名前には一切触れず、兵庫県東端、海のスポットでした。

ヨゴレババ古墳群ウィキ

 

大屋農村公園ペンションひすい(あゆ公園):自然との調和で心安らぐ隠れ家

大自然に抱かれた静寂な場所、それが「大屋農村公園ペンションひすい」です。この記事では、都会の喧騒を離れ、自然と共に過ごす贅沢な時間を提供するペンションひすいの魅力をご紹介します。

もちろんジャランにも掲載されてます!

1. 豊かな自然環境と静寂な空気

大屋農村公園ペンションひすいは、周囲に広がる緑豊かな自然に囲まれた穏やかな場所。そこでは、都会の騒音を忘れ、森の中で心地よい風と静寂な空気を感じながらリラックスできます。

2. 快適な宿泊施設とアットホームなサービス

ペンションひすいの宿泊施設は、自然素材を活かした温かみのある空間。ここで過ごす一夜は、アットホームな雰囲気と心地よい寝具が、訪れるゲストに安らぎとくつろぎを提供します。

3. 地元の美味しい食材を楽しむ特別なひととき

大屋農村公園ペンションひすいでは、地元で採れた新鮮な食材を使用した料理が楽しめます。季節ごとに変わるメニューは、自然の恵みを感じながら美味しさを堪能できる特別なひとときを提供しています。

4. 自然アクティビティとアウトドアの楽しみ

ペンションひすい周辺には、自然を満喫できるアクティビティが豊富にあります。散策やトレッキング、バーベキューなど、自然の中でアクティブに過ごすことができ、家族や友人との素敵な思い出が生まれます。

5. アクセスと予約について

アクセス方法や予約についても詳しく解説。気軽に訪れるための情報が充実しており、大自然の中でゆったりとしたひとときを過ごすことができるペンションひすいへのアクセス方法や予約手順が分かりやすく紹介されています。

まとめ: 大屋農村公園ペンションひすいは、都会の喧騒から離れ、自然との調和で心を癒す隠れ家。自然の美と共に過ごす贅沢な時間を求める方にとって、ペンションひすいは特別な思い出となることでしょう。

あゆ公園公式サイト

 

三川権現:古来より山岳修験道の行場として栄えた古霊場

三川権現は、歴史に包まれた神秘的な場所で、その静寂な雰囲気が訪れる者を迎えています。この記事では、三川権現の由来や特徴、訪れる際のポイントを紹介します。心静かに歩む参拝の旅に、ぜひご一緒に出かけましょう。

1. 由来と歴史

三川権現は、古くから信仰の対象とされ、その歴史は古代より続いています。神聖な力が宿るとされ、多くの参拝者が訪れ、その神秘性が永く人々を引きつけています。

2. 美しい自然と共存する境内

境内は美しい自然に囲まれ、季節ごとに変わる風景が訪れる者を迎え入れています。春には桜の花が咲き誇り、秋には紅葉が庭園を彩ります。神聖な雰囲気と共に、訪れる者に静謐な癒しをもたらします。

3. 参道と鳥居の風格

三川権現への参道は、荘厳な雰囲気が漂い、歩みを進めるごとに神聖な気配が感じられます。立派な鳥居が出迎え、その先に広がる境内への入り口として、参拝者を迎えています。

4. ご利益と祈願

三川権現では、さまざまなご利益があるとされています。商売繁盛や家族安全、学業成就など、様々な祈願が叶うと伝えられ、多くの信者が訪れています。心の願いを込めて手を合わせましょう。

5. アクセスと参拝の心得

記事では、三川権現へのアクセス方法や参拝の際の心得なども紹介します。訪れる際に知っておきたい情報をまとめ、安心して神聖な場所を巡るためのガイドとなります。

まとめ: 三川権現は、歴史と自然が織りなす神秘の場所。静かな境内で心静かに祈りを捧げ、古くからの歴史を感じることができるスポットです。訪れる者に心の平安と豊かな祈りのひとときをもたらします。

山陰海岸ユネスコ世界ジオパーク公式サイトより

 

兵庫県木の殿堂:自然との共鳴が紡ぐ木のぬくもり

兵庫県木の殿堂は、自然との調和が感じられる素晴らしい場所です。木々のぬくもりが溢れ、訪れる者を心地よい空間に誘います。この記事では、兵庫県木の殿堂の魅力や特徴、訪れる際の楽しみ方をご紹介します。自然愛と木の温もりに触れ、穏やかなひとときを過ごしましょう。

1. 木の殿堂への招待

兵庫県木の殿堂は、木の魅力や特性を紹介する場として設けられています。訪れる者は、木の持つ美しさや様々な用途について学ぶことができ、自然とのつながりを感じることができます。

2. 豊富な木の種類

この場所では、兵庫県に自生する様々な木の種類が展示されています。桜や杉、檜など、豊かな自然環境が育んだ木々が、訪れる者に多彩な表情を見せています。各木の生態や特長に触れることができます。

3. 木の工芸品とアート

木の殿堂では、木を使用した様々な工芸品やアート作品も展示されています。職人の手による美しい木工品やアーティストの創造性が融合し、木の可能性を感じることができるでしょう。

4. 木育て体験

訪れる者は、木育て体験も楽しむことができます。苗木を植え、その成長を見守ることで、自然との共鳴を深める貴重なひとときとなります。木の大切さを肌で感じることができるアクティビティです。

5. 地元産木材の紹介

兵庫県木の殿堂では、地元産の木材に焦点を当て、その特長や用途を紹介しています。地域資源の大切さや木の恩恵を知り、持続可能な暮らしに対する理解を深めることができます。

まとめ: 兵庫県木の殿堂は、木と自然との共鳴を感じさせる特別な場所。木の美しさや多様性を通じて、訪れる者に癒しと学びのひとときを提供します。自然との対話に耳を傾け、木々のぬくもりに触れながら、心地よい時間を過ごしてみてください。

兵庫県木の殿堂公式HP

 

まとめ

随時更新していきます。途中のがあってごめんなさい。
ゆるりとご期待してください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました