スポンサーリンク

【禁煙サポート】成功体験:自己啓発本の勧め!煙習慣からの解放

ネタや独り言
スポンサーリンク

注:本記事にはアフィリエイト広告が含まれます。

 

禁煙の第一歩は、心の持ち方から始まります。
心構えや成功者の体験談から学びを得て、禁煙の意味や習慣の影響を理解しつつ
自分の人生を良い方向に変える気付きを得ましょう。

また、自己啓発本が禁煙に果たす役割も見逃せません。
記事では、「小枝にしばられたゾウ」「思考は現実化する」といった禁煙に役立つ本を紹介し、
これらの本から得られる人生教訓に新たな視点を得ることができるでしょう。

後半では、筆者の禁煙成功談や、自分に合った自己啓発本を見つける方法に焦点を当てます。
読み終えられる本の選び方を知ることで、禁煙への取り組みがより効果的になるでしょう。

この記事を通じて、気持ちを切り替え、禁煙への意欲を高める手助けを提供します。
禁煙は新しい人生の始まり
そこからの一歩を踏み出してポジティブな変化を手に入れましょう。


気持ち一つで人生を豊かにできる

禁煙成功への心構え

習慣とは

習慣とは、日常の決まりきった行いのことです。
行動の継続が、あたかもそうすることが決まりきったことになることを差し、
良いことも悪しきことも同様に、それはその人の人生に直結する行動となります。

一度習慣になったものは少ない労力で繰り返すことができるので、
良い行動の連続は人生を豊かにすることにつながり、逆に悪い行動は身の破滅につながる、
目先のその小さな行動の積み重ねを決して軽視してはなりません。

 

「人の本性はみなほとんど同じである。違いが生じるのはそれぞれの習慣によってである。」孔子

「我々自身は繰り返し行っている行動により作られる。したがって、優秀さは行動ではなく習慣によるものだ。」アリストテレス

「習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。」ウイリアム・ジェームズ

「考えは言葉となり、言葉は行動となり、行動は習慣となり、習慣は人格となり、人格は運命となる。」サッチャー

「小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。」イチロー

「習慣を自分でコントロールすることができれば人生の半分をコントロールできる。」DaiGo

「習慣とは非常に軽いものであり、普段はその存在にさえ気付かない。だが一度意識すると、非常に重く断ち難いものであることがわかる。」ウォーレン・バフェット

「良い習慣は、法律よりも確かなものだ。」エウリピデス

 

禁煙は人生を決めるいち手段

禁煙を侮ってはなりません。禁煙という習慣をどう考えていくか。
これにはその人それぞれの人生観が関わってくることです。

私は(表向きは)20年以上、タバコを吸い続けてきましたが、きっぱりと
その習慣からさよならグッバイすることにしました。それを悪しき習慣と定義しました。

タバコを吸うことが好きな自分が、まるで映画俳優のように気取っており、
吸う行為というより吸っている自分の人生に酔っていたとも言えます。

90年代に流行ったちょっとダーティでアバンギャルドな洋画に出てくる
尖った俳優たちにタバコはよく似合っていました。一言で言えば、煙草はCooLでした。

それで良いのであればそれで良いのです。ただ、私は変えました。価値観を変えたのです。
自分の人生をより良くするために、タバコの時間は無駄と決まれば、禁煙は成功です。

 

禁煙できる自己啓発本の紹介

○「小枝にしばられたゾウ」

サーカスにいるゾウが、小さな小枝に縛られていた。そのゾウは巨大で、逃げ出すのは容易いことだった。だが、ゾウは決して逃げなかった。それは、ゾウが「逃げることはできない」という信念にとらわれていたからだ。幼い頃に経験した、抜けない杭に縛られ、逃げることのできなさを学んだゾウは、逃げることができる状況にあっても、その一歩を踏み出さないのだ。

この本は、私が大学の時に今の妻に勧めてもらい読んだ本です。漫画が大好きで活字はほとんど読んだことのなかった私が、夢中で3回繰り返して読んだのを思い出します。当時は、タバコを止める発想など微塵もなかった私ですが、その本を読んで、何もしないことをやめました。

何をやっても大して意味がないという小枝(価値観)をぶち折ることができた私は夢を持つようになりました。3流大学でくすぶっていた私でしたが、当時その大学からは就職実績がゼロであった某有名金融会社にストレートで採用されることになったのです。


○「思考は現実化する」

有名なナポレオン・ヒルの最も有名な著作の一つです。この本は自己啓発と成功哲学に関する古典的な書籍であり、ポジティブな思考や目標の設定に焦点を当てています。

この本は、ナポレオン・ヒルが約20年にわたり、成功者として知られる人々との対話と研究を通じて得た知識をまとめたものです。本書では、成功への道においてポジティブな思考や目標設定、自己認識がどれほど重要かについて説かれています。

特に、「思考は現実化する」という言葉は、思考が行動や結果に直結する力を強調しています。良い思考や明確な目標を持つことが、成功の基盤であるとしています。


禁煙から得れる人生の教訓

ストレスや誘惑への対処法

  1. 柔軟性と受容: ストレスや誘惑が訪れたときには、柔軟で受容的な態度を持ちましょう。全ての状況が完璧でなくても構いません。変化や課題を前向きに受け入れ、柔軟に対応することで、ストレスの影響を軽減できます。
  2. 現在の瞬間に焦点を当てる: 過去の出来事や将来の心配事よりも、現在の瞬間に注意を向けることが大切です。マインドフルネスや瞑想を通じて、今を大切にし、冷静に対処することで、ストレスや誘惑に対するコントロールが向上します。
  3. ポジティブな視点: ストレスや誘惑に挑戦するときには、ポジティブな視点を持つよう心がけましょう。逆境や誘惑は成長の機会でもあります。困難な状況を乗り越えたときに得られる学びや強さに焦点を当てましょう。
  4. 目標や価値観の確認: 自分の目標や価値観を明確にし、それに基づいて行動することがストレスや誘惑に対する強力な心構えとなります。目標に向かって進むことで、一時的なストレスや誘惑に惑わされずに済みます。
  5. サポートを求める勇気: ストレスや誘惑に打ち勝つためには、時には他人のサポートを頼むことも重要です。周りの人々とつながり、感情や経験を共有することで、心の負担を軽減できます。

 

ポジティブな心の持ち方を身につける

日々感謝の気持ちを意識的に育て、困難をチャレンジと受け止める意識を持つことが大切です。否定的な考えをポジティブな視点に切り替え、自分に対して優しく接することも効果的です。また、周りの環境や人々との交流において、ポジティブな影響を受けるよう心がけましょう。小さな目標を設定し、進捗を確認することも、モチベーションを維持するポイントです。これらの実践が、ポジティブな心構えを身につける手助けとなります。

 

私の禁煙成功談

自分インタビュー

タバコを止めることができたと聞きました。

しかもバッサリと。秘訣はなんですか?

決めたことです。自分の人生に今後は必要ないと。

これまでのタバコとの時間には感謝をしました。

周りはびっくりしたみたいですね。

20年も吸い続けてきたのにそんなキッパリやめれるなんて・・

今回はマジでした。

マジになった理由はなんですか?

あとは使えるツールをお願いします。

タバコ高すぎるからです。もう限界。

ツール(パイポ)買うお金すら無いっつーーーの。

本音が出ましたね。お金かい。

はい、タバコを止めるにはお金が無いが一番ということですね。


自分に合った自己啓発本の見つけ方

読み終えれる本を選ぼう

今回紹介した「自己啓発本」はどちらも本当にオススメです。

私にとっては人生のバイブルと言っても過言では無い2冊なのですが、実は、内容がとても似通っており、専門書と導入本として使い分けができると思っています。

まずは、小枝にしばられたゾウをとにかく騙されたと思って読んでみてください。すぐに買ってください。本当に読みやすいですし読後感のスタートダッシュを切れる感はMAXです。

そして、少し物足りないなと思うようでしたら「思考は現実化する」に挑戦すると良いと思いますよ。結構、気合いが必要な文字数ですので。

要は、読みきることが一番大事で、小枝にしばられたゾウは内容の質も高くて読み切れる難易度はかなり低い良本です。ぜひ、この機会にタバコなんてやめて人生を変えてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました