スポンサーリンク

【体験談】「お金の大学」振り返り!超オススメ資産運用のバイブル本

旅・車・趣味
スポンサーリンク

注:本記事にはアフィリエイト広告が含まれます。

 

こんにちは!私、専業ブロガーで流行りのファイヤー!を目指しつつ、

せっせと種を蒔きつつお金の勉強をしている身です。

 

「お金の大学」売れてますね〜!

どこの書店に行っても置き場所は最前列です。

 

しかしこの手の本は世の中に無数にありますし、

どれを選べば正解なのか分からなくないですか?

 

自分にぴったりな本ってなかなか出会えないんだよね。

この記事は、私のような資産運用初級者がこれは『人生のバイブル』になる本だと確信するに至った

「お金の大学」を読んだ感想と、現在実践している資産運用結果をみなさまにご紹介します。

 

学校ではお金について教えてくれません。

自発的に学んで実践しましょう!

 

それでは一緒に経済的自由を勝ち取りにいきましょう!

 

(本の内容についてネタバレにあたる表記がありますので、まっさらな状態で読みたい人は回れ右でお願いいたします!)

⬇︎YouTubeで両学長のライブ動画も超オススメです!更新頻度高過ぎ草w⬇︎

私が本に書いている内容で実践していること

毎月積立型投資の威力

結果から言いますと、資産が2倍以上になっています。

といっても私が所有しているひとつである「投資信託」のお話です笑。

毎月たったの3000円を14年間積み立て続けてきて、現時点での評価益が54万

投資金額の少なさと比べて桁違いの結果、これって大きくないですか?

中長期の運用が基本

小さなお金の積み重ねってすごいね!

ぼくも将来のことを考えよう。

 

小さな成功を積み重ねることが大事。

まずはやってみることって両学長も言ってるわ!

 

両学長の「今が一番若い」と言う言葉。この言葉だけでもこの本を買う価値があります。

まずはやってみる、やり始めることが大事。10年後にそれは大きな成果となります。

あなたも、今の今から、動き始めてみませんか?

 

本を読んで率直な感想ふたつ

絵が可愛くて読みやすい笑

ここ、お金の大学がバイブルになるポイントです笑。

初めは「なんでライオン?あの有名なドーナツのライオンに似てるんだけど」と

少し訝しんでいたのですが、「リーマンくん」とマッチョな学長の絡みがとても微笑ましく。

ヒトデ先生などチョイ役も味があってこの遊び心も楽しく読み進められる要素ですね!

シンプルイズベスト

難しい言葉や計算式などは徹底して省かれています。

そして、先ほど紹介した可愛いキャラたちの「会話形式」で話が進みますので、

とても分かりやすく頭の中にすんなりと知識が入ってくるのです。

巻末の素敵な「未来予想図」につなげるためのすべてのエッセンスが本の内容に詰まっています。

 

5つの力の紹介

貯める力 〜支出を減らす〜

節約は苦しくて嫌なもの、、とほとんどの方が思うのではないでしょうか。

ここでは無理なく自然なカタチで節約できる手法がたくさん紹介されています。

私もここの項だけで以前と比べて35000円/月を削れたほどで、即効性バツグンです!

稼ぐ力 〜収入を増やす〜

副業メインでサラリーマンでも無理なく実践できることが紹介されています。

両学長は厳しくも愛がある言葉をリーマンくんに常に投げかけてくれます。

ラーメンうめえええのくだりでの「ドアホ!」には笑いました。

50000円/月を副業で稼ぎ出すことができれば、

先ほどの節約金額と合わせて85000円が毎月捻出できることになります。

増やす力 〜資産を増やす〜

先ほどの実践記で紹介した中長期投資をメインに紹介されています。

流行りの「つみたてNISA(ニーサ)」「不動産投資」についても非常に分かりやすく書かれています!

たったの3000円を14年間、およそ7%の利回りで運用すると評価益が54万でした。

毎月の3000円がもし85000円だったら、評価益が約1500万になる計算です!

ちなみに私は今後は中古アパートを増やしていこうと思っています。

守る力 〜資産を減らさない〜

実はこの本のメインコンテンツはここまでで、残り二つは軽い紹介となっています。

しかし、軽いとは言っても資産を守るための要点を的確に抑えた説明なので、

様々なリスクを理解するには十分な内容です。

使う力 〜人生を豊かにすることにお金を使う〜

守る力と同様で、この本は資産を形成することに注力した本なので

使う力については将来のことを見据えて大切な示唆をしてくれるに留まっています。

緑の原っぱでポツンと佇んでいるリーマンくんがとても印象に残っています。

 

本当の幸せとはなにか

行動すれば未来は変わる!一緒に頑張る仲間がいる!

お金とは自由に生きていくに必要不可欠なものですが、

本当の幸せとはなにか、についても考えさせてくれる本です。

両学長がこれまでの人生で経てきたであろう、大変な苦労と乗り越えてきた幾多の壁。

優しさや包容力がライオンからの吹き出しに滲み出ていると思います。

 

まとめ

私が思うにこの「お金の大学」という本は単なる資産運用のノウハウ本ではなく、

人生を彩らせるための過程を、様々な選択肢を指し示してくれるものだと解釈しています。

そして、大真面目な内容であっても常に愛嬌やユーモアのある演出を欠かさないところから、

数多くの素晴らしい仲間たちの手でこの本が造られたことを想像させてくれます。

 

「お金の大学」

もちろん、最高におすすめの本です。

一家に一冊をぜひ!みなさんも読んでみてください。

 

⬇︎⬇︎⬇︎ 「30日無料体験」アマゾンKindleなら安心です ⬇︎⬇︎⬇︎

電子書籍なら圧倒的知名度のアマゾン「Kindle」!

コメント

タイトルとURLをコピーしました