スポンサーリンク

【チェンソーマン47話】全話振り返りまとめ考察:逮捕!逮捕する!

藤本タツキ漫画
スポンサーリンク

注:本記事にはアフィリエイト広告が含まれます
引用:チェンソーマン単行本

 

チェンソーマンVSボムの悪魔開戦!!チェンソーマン最高!

前回デビルハンター訓練所で圧倒的な力を見せたボムの悪魔。
コウモリ編では一瞬で悪魔を倒していたコンがもうかませ犬になっています。笑
なんど倒しても起き上がるデンジも恐怖の存在ですが、レゼの場合は知性と体術を駆使しての戦いなので、なんというかブレない強さがあり正直言ってこの時点では勝てる要素が見当たりません。

また前回はレゼらしくとってもお色気シーンが満載でジャンプ的にもギリギリだったかと思います。
顔がボムの悪魔じゃなければ、、、の話ですが。笑

さて、逃げる車を追う悪役、という定番な構図で今回に引きましたが、役者は揃いました。
大穴は天使の悪魔か、ビームの活躍もここからあるのか!?
ワクワクドキドキな戦いがここから始まります。振り返りましょう。

チェンソーマンを全巻揃えるなら電子書籍の「Kindle」で!

 

【第47話】女運

暴力VSボム

「デンジ君を車から降ろして去りなさい」とボムの悪魔。

それを無視してフルスロットルで車を走らせるアキだが、爆発のスピードには勝てません。

車を爆発させようと拳を振り下ろす瞬間に、「アチョ!」と現れた暴力の悪魔!
この暴力の悪魔、軽妙なふるまいとビジュアルが結構ツボなキャラです。笑

特異課屈指の実力派
暴力がここで参戦します!

戦略的撤退!

渾身のかかと落としをレゼにお見舞いする暴力。
片手でそれを受け止めるボム。

「嘘ォ!?」とあとずさる暴力。

ここで相手との力量差を知り、颯爽と逃げ出す暴力。好きだわ〜笑。
「じゃあそういう事で!!」どういうことだよ笑。

そばでは腰が抜けているコベニ。
見逃すレゼもとても良いです。笑

チェンソーマンを全巻揃えるなら電子書籍の「Kindle」で!

デンジ蘇る

車中では血を補給し、ようやく蘇るデンジ。

車に追いつくレゼ。
無線がイカれている車の音量が上がり、場がロックな感じになります。笑

屋根をチェンソーで切り、レゼを迎え撃つデンジ。
「まだそんな血ィ飲ませてねえぞ!!」とアキ。

デンジがレゼに語りかけます。
あれほど好きになり、そしてあれほどの目にあった相手です。

デンジVSレゼ開戦!

「俺が知り合う女がさあ!!全員オレん事殺そうとしてんだけど!!
第一声がコレ。もう大好き。
緊張感があるようでないようである、のか。笑

「別に俺いいも〜ん!俺にゃあマキマさんがいる!」
「デンジ君あの魔女に飼われちゃってるのか」

この一緒に逃げても無駄だったか、という発言は非常に意味深です。
本当に一緒に逃げようとしてた?マキマの能力を知っている?マキマが魔女?
デンジは子どものようにその言葉に反応していますが笑。

デンジのさらなる名言「逮捕!逮捕する!」が出たのち、「教 えて もらおーか!!」と激アツ展開で戦いに入ります。

まとめ

いよいよチェンソーとボムの戦いが始まりました。
ここまでの伏線も本当にいつも思う事ですが秀逸ですよね〜。
レゼが真の敵だったことが明るみになり、ビームとの戦いから第2課の面々との戦い、暴力の悪魔との戦闘を経て本チャンとなりました。

舌を噛み切られ、傷心のどん底にいたはずのデンジですが頭の切り替えの速さは超一流です。
なにせこれまでの人生がどん底の底だったので、辛いという事に関して免疫術がすでに備わっているのかもしれません。

レゼは本当にデンジと逃げて今の状況から脱したかったという本心が一瞬見えますが、デンジはそこまで頭が回りませんし、実際冷静というわけではないでしょう。
男と女の感情が混じりあった戦いが始まります。次回に続く!

 

チェンソーマンを全巻揃えるなら電子書籍の「Kindle」で!

 

次はこちら!<<<<<【チェンソーマン48話】全話振り返りまとめ考察

【チェンソーマン46話】全話振り返りまとめ考察:合コンだったのに>>>>>前回はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました