スポンサーリンク

【チェンソーマン34話】全話振り返りまとめ考察:アキvs幽霊

藤本タツキ漫画
スポンサーリンク

注:本記事にはアフィリエイト広告が含まれます
引用:チェンソーマン単行本

 

特異4課メンバー全員集合!!チェンソーマン最高!

さてさて今回の戦いも大詰めに入ってきました。
奇襲により多くの犠牲を払った特異課は万全の準備で討ち入ります。
マキマの裏工作(?)の描写もあり、もはや負けるイメージがわかないのですが、そうはいってもこの漫画はチェンソーマンです。
先は読めません。

「作戦はない」と言い切った岸部隊長。
それだけ特異課の全メンバーを投入することに絶大な自信があるのでしょう。
いや、そもそも言うことを聞くメンバーではないですね。笑

それでは本編を振り返っていきましょう。

チェンソーマンを全巻揃えるなら電子書籍の「Kindle」で!

 

【第34話】全員集合

突入・サメの魔人

岸部が警察と退魔2課の代表二人にこう告げます。
「4課と交戦になった場合に備えて、隊員の特徴を説明しておく」
え〜、、敵ではなく味方による民間への被害のほうが大きいと言う岸部。

壁から、「ゾンビ!ゾンビ!」と嬉々せまる勢いでゾンビ部屋へ突入する人外。

知能は低そうwですがめちゃくちゃイイ肉体してるサメ頭の男。

「サメの魔人」
壁の中や地面どんな場所でも泳ぐ事ができる。
こいつは短い間なら悪魔の姿にもなれる。

暴力の魔人・蜘蛛の悪魔

フードを被った男に噛み付こうとするサメの魔人をぶっとばす人外。

サメを片手でぶっ飛ばし、えらく軽妙な話し方の男。笑

「暴力の魔人」
本来魔人になると悪魔の時よりも弱くなるがこいつは魔人でも強すぎるから毒が出る仮面をつけさせている。
何があってもこいつの仮面は取るな。

ゾンビ集団の真ん中でたたずむ人外。
暴力が話しかけると顔を上げる。

「蜘蛛の悪魔」
普段は人間のような形をしている。
人の姿に近い悪魔は人に友好的だが
悪魔は悪魔だ。
癇癪で人を殺すぞ。

チェンソーマンを全巻揃えるなら電子書籍の「Kindle」で!

天使の悪魔・アキ

蜘蛛の悪魔が吹っ飛ばしたゾンビの頭に平然と食らいつく人外。

手で持つのも、それに対して口を近づけるのも、さすがは悪魔。笑

「天使の悪魔」
こいつは特殊な悪魔で人に敵意はないが近づくな。
触れると寿命を吸い取られるぞ。

ゾンビで汚れた血を拭こうとしているのか、、w
アキに対してハンカチ持ってない?と聞く天使。
みんなやたらフレンドリーですよね笑。

ヤクザの銃撃を物ともせず、初対面の天使に命令を下すアキ。
天使の悪魔も、なにかこいつ違う・・と思ってるのではないでしょうか。

ヘビ吐き出し

歩を奥へと進めるアキ。
そこに待ち受けるは因縁の相手でした。

佐渡に対して、投降を促すアキ。
間髪入れずヘビを召喚し鼻血を出す佐渡。

ヘビが吐き出したのは以前食い殺した幽霊の悪魔。
まさかの姫野の契約したゴーストの悪魔がアキの前に立ちはだかります。

「糞ったれ・・・」
刀マンでも歯が立たなかった幽霊。
アキとの戦闘に入ります。

まとめ

クセが強い特異課新メンバーの紹介を兼ねた今回。
いや〜こういう展開ってムネアツです。もうキャラ達の圧倒的な雰囲気が半端ない。笑
サメの魔人であるビームの登場シーンで心をグッと惹きつけられました。
「キャキャキャ」とゾンビを前に喜びまくるサメ。
もうこんなんゾンビがかわいそすぎる、悲惨な立ち位置に成り下がっています。

続いて最強感溢れる暴力の魔人、謎めいた蜘蛛の悪魔、そしてこれは嫌が応にも人気が出るに決まってるビジュアルの天使の悪魔。
その流れでアキがすっと登場してくるのも憎い演出です。銃・・・

さて、本編のラストシーンでは驚愕のアキvs幽霊が始まりました。
よくこんなの思いつきますよね〜。しかもここにきていきなり絶望感半端ない笑。
さて、次回この戦いはどうなるのか!続きます。

 

チェンソーマンを全巻揃えるなら電子書籍の「Kindle」で!

 

次はこちら!<<<<<【チェンソーマン35話】全話振り返りまとめ考察

【チェンソーマン33話】全話振り返りまとめ考察:作戦はない>>>>>前回はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました