スポンサーリンク

亡きジャニーさんの意思を継ぐ次期社長は?タッキーではなく藤島ジュリー!

トレンド

2019年7月9日夕方、入院中だったジャニーさんが亡くなったとの訃報がありました。
ジャニーズのタレントたちは、悲しみの中にいますが、
ジャニーズ事務所では、誰がジャニーさんの後を継ぐのか、次期社長は誰なのか注目されています。ジャニーさんがいないジャニーズ事務所はこれからどうなっていくのでしょうか。

調べましたので、見ていきましょう!

スポンサーリンク

 

息子たちから亡きジャニーさんへ一言!

ジャニーさんの訃報を受けて、ジャニーズ事務所から
「代表取締役社長ジャニー喜多川に関するご報告」
とのタイトルでファクスが報道各社に送信されました⬇(全文)

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

弊社代表取締役社長ジャニー喜多川につきましてご報告がございます。

2019年7月9日午後4時47分、都内病院におきまして、ジャニー喜多川は、永眠いたしました。

享年87歳、死因は、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血でございます。

ジャニーは、自身が育てたタレント達を応援してくださるファンの皆様やご支援くださる関係者の皆様に支えていただくことにより、自身の創作活動が成立し、日々、タレントの育成に励むことができていることに、日頃より大変感謝いたしておりました。ジャニーに代わりまして、心より御礼申し上げます。

2019年6月18日午前11時30分頃、自宅におきまして体調の異変を訴え、病院に向かおうとしたところ意識を失い、救急搬送されました。搬送後、集中治療室におきまして懸命な救急措置を行っていただいたことにより、一般病棟に移ることができましたため、病院のご協力もあり、ジャニーは、自身にとって子供のような存在でもございますタレントやJr.(ジュニア)との面会を果たすことができました。ジャニーがタレント達と過ごした病院での日々は、かけがえのない時間となりました。新旧、様々な楽曲の流れる病室におきまして、年長のタレントからJr.までが同じ空間でジャニーとの思い出を語り合う、微笑ましく、和やかな時間が流れていきました。片時もジャニーが寂しい思いをしないよう、仕事の合間を縫ってタレント達は入れ替わり立ち替わり病室を訪れました。ジャニーの好物を皆で賑やかに食べることが日課となり、その光景と匂いからまるで稽古場にいるかのような感覚を覚え、皆、懐かしい記憶がよみがえりました。ときに危険な状態に陥ることもございましたが、タレント達が呼びかけ、体を摩るたびに危機を脱することができました。タレント達と過ごすことでジャニーの容体が一時的に回復するという奇跡的な出来事を繰り返し目の当たりにし、改めまして、ジャニーのタレントに対する育ての親としての深い愛情と子供達との絆の強さを感じました。そして、最愛の子供達の愛に包まれながら、2019年7月9日午後4時47分、ジャニー喜多川は、人生の幕を下ろしました。

ジャニーは病に倒れる直前まで、劇場やスタジオに赴く日々を過ごしておりました。特に公演を目前に控えたJr.達に、連日、熱心に指導する姿はジャニーのプロデューサー人生そのものであり、まさに生涯プロデューサーとしての人生を全ういたしました。

1962年ジャニーズ事務所の創業以来、ジャニーは一途にエンターテイメントの創出に励んでまいりました。ジャニーのエンターテイメントに欠かすことができないのはタレントです。これまで多くのタレント達を生み育ててまいりましたが、一貫しておりましたことは、タレントとしてだけでなく、一人の人間として成長することを強く願っておりました。現在では、多くの皆様に支えていただくことで創業当時では考えられない程多くのタレントが、様々な分野で活躍させていただいていることにいつも感謝しておりました。

ジャニーが私達に最後まで言い続けていたことは、自身の意思を受け継いでくれるタレントを絶え間なく育成し、そのタレントと社員が、エンターテイメントを通じて世界中の皆様に幸せをお届けすることこそが、ジャニーズグループとして決して変わることのない思いであるということです。そして、世の中がいつまでもエンターテイメントを楽しむことができる平和で希望に満ちた未来であり続けることを心から願っておりました。これからタレントと社員がその意思を受け継ぎ、一人一人が役割を果たすことで世界中にジャニーの願いが届きますよう、タレントとスタッフ一丸となり、精進してまいりますので、何卒ご指導賜れますと幸甚に存じます。

改めまして、ファンの皆様、そして関係者の皆様には心より感謝申し上げます。

そして、この入院期間中におきまして、ご尽力くださいました病院関係者の皆様はじめ、ご支援くださいましたすべての方々に心より御礼申し上げます。

通夜・告別式につきましては、ジャニーの子供でございますタレント達とJr.のみで執り行う家族葬とさせていただきますので、何卒ご理解賜りたく存じます。

なお、これまでお世話になりました皆様にお別れいただく機会をご用意する予定にしておりますので、決定次第、ご案内申し上げます。

大変恐縮ではございますが、個別のお問い合せ、取材につきましては差し控えてくださいますよう、何卒ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

2019年7月9日

株式会社ジャニーズ事務所

出典:日刊スポーツ

愛のあるジャニーさんとタレントたちのやり取りに泣けてきますね。

TOKIO・国分太一が号泣!!

山Pからジャニーさんへメッセージ

 

この投稿をInstagramで見る

 

偉大なる世界一のプロデューサーへ。 溢れる愛情をありがとうございました。 少年時代。夏休み1ヶ月間、アメリカに連れて行ってくれた事、初めてみた景色、人、ファッション、音楽、全てが新しくて、今でも鮮明に覚えています。 毎朝僕らをプールで遊ばせてくれて、お腹が空いたらステーキ焼いてくれて、夜は色んなエンターテイメントのショーに連れて行ってくれた事、凄く楽しかった。 子供で頭が柔らかい時に沢山ホンモノを見なさい。そして、いつかポケットに手を突っ込んでただ歌ってるだけで お客さんを喜ばせられるようなスターになりなさい。 そう言って貰えた事忘れていません。まだまだ未熟だけど、もっともっと沢山の人を喜ばせる事が出来るような人になれるよう、 ジャニーさんに教えてもらった事、忘れずに、より一層頑張って行きます。ずっと気付かなかったけど、子供時代に色んな世界を見せてくれた事、教えてくれた事、全てが今の僕の源です。僕の人生、僕の家族、僕の大切なファンのみんな。ジャニーさんのおかげで幸せです。まだまだ新しい世界を追い求めていきます。ゆっくり休んで下さい。 僕らの人生のプロデューサーが皆さんに忘れないでいてもらえるように願っています。 When I was little you took me to the US and said “while your brain is fresh you should study the arts by watching professionals who have mastered their craft.” Thank you for supporting our education by introducing us to performances from around the world. I still have so much to learn. I’ll do my best with the education you provided. I’m happy. My family is happy. My fans are happy. It’s all because of you.. Thank you

Tomohisa Yamashitaさん(@tomo.y9)がシェアした投稿 –

 

嵐・松本潤が『あさイチ』でジャニーさんに感謝

ジャニーズ事務所の次期社長は藤島ジュリー?!遺書も!

藤島ジュリーのプロフィール

藤島ジュリー景子

別名: 藤島ジュリーK.
生年月日: 1966年7月20日(52歳)
出身校: 上智大学比較文化学部(現・国際教養学部)卒業
職業: ジャニーズ事務所副社長
ジェイ・ストーム社長
東京・新・グローブ座社長
親 : 藤島泰輔(父)
メリー喜多川(母)⬅ジャニー喜多川の姉

つまりは、ジャニーさんの姪っ子ですね!

ジャニーさんの後継者としてジャニーズ事務所の次期社長に就任するのは?!

藤島ジュリー景子が有力!!

ジャニー喜多川さんの姉であるメリー喜多川(本名:藤島メリー泰子)と共にメリーの娘である藤島ジュリー景子がジャニーズ事務所の副社長として名を連ねています。
実際に経営をしているのは藤島ジュリーさんのようです。

メリーさんはかなりのご高齢ですので、次期社長となるのは自然と、娘の藤島ジュリーさんが有力だと言われています。

 

「ジャニーさんにはマンションなど複数の高額な所有不動産がありますが、一部で報じられているとおり、すでに生前から一部を姪であるジュリーさんに贈与するなど、整理を進めていたようです。

そしてジャニーさんは財産分与に関すること以外にも、自分が亡きあとの事務所の行く末を心配して、経営方針や経営陣の指名などについて記した遺書を残しているという情報があるのです。

そこには、滝沢を次期社長に据えることや、若手育成を重視することなど、かなり踏み込んだ内容が書かれているのではないかという噂まであるのですが、こればっかりは本人のみぞ知るところです。

もっとも、こうした財産分与以外の記述がどれだけ法的効力を持つのかは、かなり微妙ですが、さすがにジュリーさんをはじめとする経営陣としては、ジャニーさんの遺志をまったく無視するわけにはいかないでしょうから、遺書の存在に戦々恐々としているのではないかという話も聞こえてきます」(テレビ局関係者)

出典: Business Journal

 

ジャニーさんの意思を受け継ぐ滝沢秀明の存在も!

「今年1月、昨年いっぱいで芸能活動を引退した滝沢秀明が、ジャニーズJr.約300人の育成を担う関連会社、ジャニーズアイランド社長に就任

現在、経営の実権はメリー喜多川副社長の実娘、藤島ジュリー景子副社長が握っていますが、力不足という声も多く、ジャニーさんからの信任があつい滝沢を次期後継者に推す声も多いのは事実です。

ただ、滝沢はまだ子会社を任せられただけで、ジュリーさんを近くで支えることはあっても、現時点ではジャニーズ全体を率いていくには、まだ力不足でしょう。

もしジャニーさんの後継者というポジションに就く人間がいるのだとすれば、滝沢が率いるジャニーズJr.たちを全力でサポートしている東山紀之ですよ。

なによりも、メリーさんとジャニーさんから絶大な信頼を得ていますから」

出典:  Business Journal

出典:ザ・テレビジョン

なんと!!東山紀之さんの可能性も出てきました~!

ところが、

少年隊の東山紀之(52)が14日放送のテレビ朝日「サンデーLIVE!!」(日曜前5・50)に生出演。9日に亡くなったジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(享年87)について語った。

また、ジャニーさんから受け継ぎたいことを「プロ意識をいつも持てっていつも言われたんで、僕は経営に携わるじゃなく、こういう姿勢はちゃんと背中で見せたいという、ジャニーズイズムを自分の行動で見せたいと思っています」と話した。

出典:スポーツ報知

ハッキリ答えていますよね。

経営に携わたない=社長にはならない

と受け取れます。

まとめ

ジャニーさんが亡くなり、タレントたちがジャニーさんとのエピソードを語ったり、別れを惜しむなか、ジャニーズ事務所の次期社長については、なかなか発表がありませんが、事務所内でも色々な派閥があるようですね。

血縁関係の藤島ジュリーさんが社長に就任するのか、

ジャニーさんに可愛がられてジャニーズ若手の育成を任されているタッキーか、

はたまた、タッキーをサポートし、若手育成に力を入れている東山紀之さんか。(⬅東山紀之の可能性はほぼなくなくなりましたね。)

ジャニーさんの存在が大きかったことを、次期社長の座予想でも感じざるを得ません。

 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました