スポンサーリンク

禁煙成功への記録!20年以上続けてきた喫煙を気楽にやめます

ライフ


9月30日(木)PM20:00より、世紀の挑戦が始まった。

今までの挑戦回数はゆうに100回を超え、最長禁煙記録はなんと1日間
今の今で丸4日間の禁煙を成功したこともありその記録と今後の自分自身にプレッシャーを
かける意味もかねてこのタイミングで誰得でもない事例共有をさせていただきたいと思う。

20年以上時を同じくしてきたタバコと今回ばかりは本気で縁を断つ所存である。
子供時代、祖父のおつかいでハイライトを近くの自販機に買いに行かされていたのも良い思い出。
1日にハイライトを3本吸い続けていたその祖父が肺がんになったのも遠い昔の話。

今回の禁煙、最大のポイントは11月からまた吸い始めることを前提とし
1ヶ月間だけ自身の強い意志力を養う修行という謎の名目で始めるに至った。
もちろんあわよくば吸いたい気持ちが消え失せて11月からも自然にやめれたらベスト。

それではスタートから4日間の振り返り共有をしていきたいと思う。

一番辛い初期禁断症状

1日目

今までは朝起きてなにも考えずすぐにタバコに火をつけていた。
この日はそのルーティンがないことの違和感とまた始めたんだなという
後悔にも似た感情が朝っぱらから心によぎった。
あえて家内には禁煙のことをなにも言わなかった。
今まで何度となく禁煙を宣言してきてはそのほとんどが
言った当日中に未達に終わる始末。言ってはまた同じことになる気がした。

今回に限ってはなんというか覚悟感が違った。
11月から新境地で新たな挑戦が始まることもあり、
1ヶ月ぐらい自身の意志をまっとうすることで自信を身につけたかった。
なにより、ノリで仕事仲間たちと禁煙が成功するかどうかの賭けが成立してしまった。
お金がとても大切なので、負けるわけにはいかない。

初日は気合いと意地で乗り切った。いや嘘だ。パイポと梅昆布と大量の飴ちゃんが
なければ危なかった。終始イライラしていたと思う。被害を被ったみんな、すまん。

2日目

寝起きがいきなり違った。まだ完璧ではないが、例えると
遠足に行く朝でワクワクと希望に満ちた小学生の朝の気分の良さに
1センチ確実に近づいた実感があった。そう、私は寝起きが死ぬほど悪いのだ。
家の灰皿もライターも片付けた。今までみたいに「禁煙」という文字を
習字で気合いを入れて書くようなこともしていない。
なぜなら11月からまた吸い始めようと思っているからだ。
今は1ヶ月間の修行をしているだけ。

しかし健康のためには間違いなく吸わないほうがいいことはたった1日でも分かる。
なぜこんなにも吸いたいのか、吸ってきたのか。値段高くなっていく一方だし。
調べたらソッコーでタバコのことや禁煙ノウハウは山ほどある。
ここではそういったことはほとんど書かないつもりだ。
書くのは私の挑戦の経緯のみ。
仕事中はほとんどイライラしていた。
油断したらパイポを噛み砕いてしまいそうだ。

3日目

三日間、タバコをやめれたらもう勝ちは決まったようなものだ、
と始めから考えていた。どんな文献にも初めの3日までがマジでヤバイと
書いてあるしこれまでの自身の禁煙体験でも確かにそうだったからだ。
本当は今まで1日もやめれた試しがないのだが、3日やめれたらもう1週間も1ヶ月も
一緒でしょ、って感じが凄くするのである。

この日の夜、同僚に言った。この賭けは私の勝ちが決まったようなものだな。
なぜなら三日間をすでに成功したからだワハハハハハ。
こんな話をしたら、同僚たちの辛辣かつ厳しい言葉が返ってきた。
まだ3日でしょ、あと28日間もやめれるわけ、ないでしょ。
そんなわけないでしょ!と思いながら帰宅し余裕の禁煙3日目が無事に終わった。
また嘘をついた。全然余裕ではない。とにかくイライラする。

4日目

今日は仕事が休み。朝からお出かけしたりランチに行ったり精力的に動く。
そういえば禁煙をしてからとにかく昼間眠くなる。仕事中に寝てしまったこともある。
そしてこの日からようやく嗅覚と味覚に変化が起き始めた。
朝、えらい遠くのものの匂いが分かる、嗅げる。
空気の匂いも分かる気がする。とにかく健康度が間違いなく上がっている。

前よりも息切れしない気がする。味は、まだそこまで変化がないか。
そしていつも通り趣味の釣りに出かけることに。いつもと違うのはタバコがないこと。
魔の禁煙三日間戦争を乗り越えたことにより勝った気でいた私。
絶対に油断してはならない。釣りとタバコ。このヤバイ相性にやられかけた。
本当にやばい、全然4日目もやばい。今の今、4日目を終えてこの記事を書いているが
ほんの少しでも気を緩めると記事を書き終えた後にコンビニに買いに行っていまいそうだ。

挑戦は始まったばかり。今回こそは、己に勝つのだ。

まとめ

禁煙はやはり辛いですね。今まで本当の本当に何度も何度も禁煙トライを
たったの1日で挫折してきました。笑

今回の禁煙がこれまでと大きく違う点は、
やる意味とその効果と縛りの薄さと知識をきちんと身につけたこと(多い!)です。
そう、なんだか禁煙のタイミングがガチで合致したのであります。

11月から当たり前のように吸い始めるよ宣言もひとつ大きなポイントです。
ここで今の禁煙に対してのご褒美を用意する。
今やめている意味にさらなる肉付けをするイメージです。
だって1ヶ月後に吸うタバコすごーく美味しそうですもん。楽しみ。

なーんて感じで始めてみてます1ヶ月禁煙。
どうやら1週間経てばちょっとは楽になるという噂が濃厚なので、
とにかく意地でもそこまで到達してやります。
ほんと衝動には気をつけないといけません。マジ油断禁物。
ふら〜っといつの間にか買って吸ってることにならないよう、
常にパイポをバキバキに噛み砕く気合いで臨んでいきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました