スポンサーリンク

車を売る時のコツと裏技は?中古車流通の光と闇!

中古車売買

AAは中古車業界の取引を適正かつ公平にしています。

しかし、業界全体が昔と比べてかなりクリーンになり
今や失敗のリスクは極限まで薄められ、安心して売買ができるようになりました。
大手中古車企業がCMで誠実さをアピールし、今や中古車は家電製品と同じように
気軽な気持ちで買うことができるようになったのではないでしょうか。

しかし、未だに失敗談や実際に詐欺まがいの被害を受けているユーザーがいるのも事実です。
その印象が業界をまだまだ完全ホワイトで健全クリーンとまではいかない要因かと思われます。

でわ中古車とはどうしてグレーなイメージがつきまとうのか?考察していきましょう。

スポンサーリンク

中古車業界の闇

事故車偽り

こちらはもっとも中古車で嫌な印象を与えるポピュラーなものではないでしょうか。

みなさんは事故車と聞くとどのようなイメージを持つでしょうか。
・車内が血でまみれたものを綺麗にしたクルマ
・グシャグシャになった外装をツギハギで直したクルマ
・まっすぐ走らない、故障が頻繁に起こるクルマ

どれも間違いではないですが、じつは上記は非常に稀なケースです。

実際は上記にあたるほどの事故車は有無を言わさず廃車へGO!となります。
理由は、
修理費が高い・保険を使うと等級が著しく下がるので直さない・当事者が気持ち悪くて廃車にする
などがあげられるかと思います。

業界(AA)に出回る事故車はとても軽微な事故車が多く血みどろのイメージとはかけ離れています。
例えば、
・ディーラー試乗車で、試乗中にゴツンとお尻を電柱に当ててしまう(トランクフロアBX中)
・おじいちゃんが自宅を出るとき柱に左前をガツンとぶつけてしまう(左前インナーXX)
・ブロックをまたいでしまい車両の底をガリガリっとやってしまう(サイドメンバーBA大)

どの事故車も血など一滴も流れていませんが、確かに骨格にダメージがあるので事故車となり、
AAでの相場は大幅下落、もちろん一般小売値も目をみはるほど安くなります。

悪質業車はこういったクルマをAAで安く仕入れてあたかも激安車を装い一般ユーザーに販売するのです。

 

水害車偽り

これは事故車と比べると非常に悪質です。

理由は、AAでの取引相場は下の下、まともに応札が入らないケースがほとんどなのです。
要はとてつもなく安く仕入れることができる。新古車クラスでも10万円で手に入ったりします。
そんなクルマを新車の半額で乗れる、とうたって売り出したらいかがでしょう。

ではそもそも水害車はなぜそんなに人気がないのか。
繰り返しになりますが中古車の相場は人気で高い安いが決まると言っても過言ではありません。
人気がまったくないので水害車は相場のなかでも最底辺の安さで手に入るということです。

結論から言うと、水害車はとても人が乗っていられないぐらい臭くなります。
どれだけ水を拭き取っても水に浸かってしまった車からその事実を消し去ることはできません。
太陽でどれだけ乾かしても、しばらくすると腐った異臭が蘇ってくる。それが水害車です。

悪質業車はネットでこういうクルマを平気でユーザーに、いったん乾かした状態で販売します。

自殺車偽り

これは闇中の闇、表にはほとんど出ない中古車です。
いっとき流行った車中での練炭自殺。さて、事後のクルマはいったいどうなるのでしょうか。

モラルのない人は、その遺産車両をいともたやすく買取専門店に売りに行くでしょう。
買取店の査定士のレベルは人によって月とスッポン、残念ながらそれは店長にも言えることです。
通常通りに年式距離相応の相場で買い取られた場合、そのほとんどはオークションに出品されます。

そこで間違いなく素性が明らかになり買取屋は泡を吹くことになります。これも要因は臭い。
AAでは臭いはもちろん外装の塗装の厚さ(ミクロン単位)、はたまた放射線濃度まで調べます。
言葉通り、そこに入ったクルマは例外なく丸裸にされ市場に売り出される前にすべてを情報開示されるのです。

悪質業車はそんなことは分かっていながら仕入れ、それを隠し、激安車としてユーザーに販売するのです。

中古車は相対取引ですが、その素性を販売店はAA情報ですべて理解しています。
販売価格を決めるのは販売店、それを買うかどうかを決めるのはみなさん一般人である素人です。
信頼ができる会社、営業マンであれば仕入れ元の情報を見せてくれるかもしれません。
それを隠す、もしくは動揺する素振りが垣間見えたら、いくら安く見えても疑う余地はあります。

今回は中古車の闇に焦点を当てたお話をしましたが、
結局それを知って、どうやって高く愛車を売ることにつながるの?となるかと思います。

光を知るには闇を知ることから。
いよいよ本題である賢いクルマの具体的な売り方に入りたいと思います。

 

つづく

コメント

タイトルとURLをコピーしました